食事・スイーツ・お出かけ

相場マナブ(松本潤)の自然薯掘りの場所はどこ?一般入場可能?

テレビ朝日系『相場マナブ』1月16日放送にて嵐の相葉雅紀さんと松本潤さんが千葉県市原市で番組10回目の自然薯掘りを行いました。

嵐ファンに限らず、自然薯掘りが気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、相場マナブの自然薯掘りについて

以下のテーマで記事を書かせて頂きます。

・相場マナブで松本潤と自然薯掘りした場所は?

・相場マナブで過去に自然薯掘りした場所は?

・相場マナブで松本潤と自然薯掘りした場所は入場可能?

相場マナブで松本潤と自然薯掘りした場所は?

1月16日放送の『相場マナブ』の記念すべき10回目の自然薯掘りは嵐の松本潤さんがゲストです。

嵐ファンは見逃せない回になりそうです。マスクや紹介テロップがメンバーカラーになっているのもファンは見逃さないはずです。

気になる自然薯掘りの場所ですが、千葉県市原市と公開されていますが、細かい場所まではわかりませんでした。

しかし、過去の放送回で市原市にお住まいの自然薯掘り歴50年の名人「飯塚榮根さん」が出演していることがわかりました。

飯塚さんは、駒込の農家で過去には2メートル級のジャンボ自然薯を見つけ千葉日報にも掲載されていました。

今回の放送には、飯塚さんの出演はなさそうですが、自然薯掘りした場所は、飯塚さんとのお付き合いの流れで市原市駒込の可能性が高そうですね。

千葉県市原市駒込

相場マナブで過去に自然薯掘りした場所は?

『相場マナブ』の自然薯掘りは今回で10回目ですが、過去の自然薯掘りがどこに行ったのか調べてみました。

過去の放送回と合わせて紹介させて頂きます。

9回 2021年4月18日放送 東京都八王子市

8回 2020年12月13日放送 千葉県市原市 ゲスト:大野智

7回 2020年3月8日放送 兵庫県兵庫県宍粟市

6回 2019年11月17日放送 千葉県南房総市

5回 2019年1月20日放送 千葉県南房総市

自然薯は、一部地域でわずかに栽培されていますが基本は、山に自生している根菜なので非常に希少価値の高い食べ物です。

全国で掘ることはできますが、関東では千葉県が自然薯掘りに適したところが多そうですね。

相場マナブで松本潤と自然薯掘りした場所は入場可能?

『相場マナブ』を観た方は、実際に自然薯掘り行ってみたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

千葉で自然薯掘りできるところを調べてみたのですが、簡単には出てきませんでした。素人が急に行っても簡単に掘れるものではないということは、番組を観た方であればわかると思います。

自然薯掘りする山は、必ず市や個人の地主がいるはずです。危険も伴いますので簡単に出入りはできないでしょう。

しかし、千葉県市原市そばの長生郡の長柄町役場が自然薯掘り体験を行っているのを見つけました。シーズンは11月初旬~2月下旬のようなので興味のある方は問い合わせしてみて下さい。

自然薯掘りには、簡単に行けないけど入手の難しい、自然薯を食べてみたいという方には、通販で購入する方法もありますよ。

希少価値が高いため、取扱店は少ないですが通販可能なところがありましたので紹介させて頂きます。

石井泰二(納豆キング)おススメの美味しい納豆の購入方法!「納豆キング」「納豆の巨匠」「納豆研究科」多くの異名を持つ石井泰二さんがTBS系列『教えてもらう前と後』に出演しました。番組では、年間3500種類食べる石井泰二さんのおススメの美味しい納豆ベスト3が紹介されました。...

まとめ

今回は「相場マナブ(松本潤)の自然薯掘りの場所はどこ?一般入場可能?」について記事を書かせて頂きました。

『相場マナブ』の中でも人気企画の自然薯掘りですが、松本潤さんが出演することもあり今回も視聴率が高そうですね。

放送を楽しみに待ちましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。