トレンド

フワちゃんが緊急記者会見!?事務所所属の真相!今後の活動は?

ユーチューバーでタレントのフワちゃん(27)がテレビで見ない日がないというぐらい大人気です。

ライフスタイルやポジティブ思考そのものが若者たちの憧れの対象になっているようです。

しかし、30歳を前にしてこれからもタメ口キャラで人気が長続きするのでしょうか?

自分でも今のキャラがいつまでも通用するとは思っていないでしょう。

事務所所属の噂まで流れました。要因はフワちゃん自身にあると思いますがウソの報道が流れた理由を考えていきます。

事務所所属の報道はウソだった

 

23日夜、「フワちゃん緊急記者会見」と題して公式YouTubeで生配信を行いました。

「重大発表」と告知した内容は、「9カ月ぶりに動画更新」と「3月1日から10日連続で動画配信」であることを発表しました。

生配信の冒頭に事務所所属の報道は全くのウソであることを断言しています。(ヤラセ入っています。)

しかし、このようなウソの報道が流れた理由で考えらることはいくつかあります。

・フワちゃんが忙しすぎてマネジメントがうまくいっていない
・親友の指原(莉乃)が裏で糸を引いているという噂
・今のキャラの限界説が出てきている
・遅刻しまくっているという噂が流れた(本人否定)

マネジメントがうまくいっていない

フワちゃんの2020年の活躍はすさまじい物がありました。

事務所を通していないこともあり年収は億という噂もあるほどです。

しかし、テレビでは見れないところで様々な大人との交渉スケジュール管理資金管理なども行っているはずです。

普通に考えて20代の社会経験も少ない女の子がうまくやれるとは思えません。誰もが事務所に所属すべきと思うでしょう

親友の指原が糸を引いている

フワちゃんがテレビに出だしたのは、番組のスタッフに「面白い人いませんか?」と聞かれてフワちゃんを親友として紹介したことがきっかけだったようです。

指原莉乃といえばAKB出身の中でも勝ち組中の勝ち組でテレビには引っ張りだこで不動産投資まで行っているやり手です。

その指原の親友ということであればビジネス面でも何らかのアドバイスがあっても全くおかしくありません

今のキャラの限界説

いくら芸能界で面白がられてもタメ口キャラのままでは長続きしないでしょう

少なからず嫌悪感を抱く先輩も出てくるでしょうし、フワちゃん自身も年を取ってくるのでいつまでも通用するほど芸能界は甘くありません

フワちゃんが出てきた当初、篠原ともえにどことなく似ているなと感じていました。

実は、フワちゃんは幼少のころからシノラー(個性的な篠原のファッションを模倣するファン)だったようです。

篠原ともえのキャラもインパクトがありましたが当然長続きはしませんでした。しかし、彼女は現在もタレント、デザイナー、音楽プロデューサーとマルチに活躍しています。

フワちゃんはかなり頭がいいと感じる場面があります。きっと先のことも計算していることでしょう。その時に尊敬する事業家の篠原ともえは参考にしているはずです。

遅刻しまくっているという噂

本人は否定しています。(笑)

しかし、あれだけ忙しければそのようなことが起きてもおかしくはありません。しかし続いていたとしたらテレビ業界で使いにくい存在になってしまいます。

最近は不祥事で芸能界を去る方も増えています。遅刻でそこまでなることはないと思いますが普段の行動がそのような原因になっている可能性があります。

プロのマネージャーが付いていればそんな心配も軽減できることでしょう

フワちゃんの今後の活動

 

フワちゃんの人気は2021年も大丈夫でしょう。

しかし、フワちゃんは自身のYouTubeチャンネルで本来のフィールドであるYouTubeを10カ月以上更新していなかったみそぎとして10日間の連続動画投稿すると発表しています。

天狗になっていた部分もあると素直に反省したようです。

この辺りが人気の秘密であり、実は色々と考えている証拠でしょう。

今後のフワちゃんの活躍に期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ねこマスク
ねこマスク
都内在住のパパリーマンです。普段の気になること、使ってみた商品レビュー、お役立ち情報、ブログ運営について語ります。 ご質問は、お気軽にお問合せ下さい。