コロナ対策

マスクの知識と洗えて涼しいマスク【HYPER GUARD】を使った感想

新しい生活様式が求められる中、マスクは必需品となっています。

これから暑くなる中、マスクを選ぶにもなるべく快適で極力ウィルス対策が取れるマスクを付ける必要があります。

うちの家族はHYPER GUARDの洗えて涼しいマスクを、これから本番の夏に向けて家族全員で購入しました。

実際に使ってみて快適で経済的にもお得でしたので感想評価をまとめてみました。

マスクの種類

マスクの種類(素材)
  1. ガーゼマスク
  2. 不織布マスク
  3. ポリウレタンマスク

ガーゼマスク

主に綿織物を重ね合わせたマスクで、最近では中に特殊なフィルタを縫い込んで花粉などの通過を防ぐものも増えています。綿で丈夫なので洗って繰り返し使用可能です。アベノマスクはガーゼマスクです。

不織布マスク

繊維を織らずに絡み合わせたシート状のもの、不織布を重ねたりフィルターを使用することで目の細やかさを調整できます。そのため「花粉用」や「ウイルス用」などシーンに分けて使用することができます。また基本的に使い捨てとなるため衛生的に使うことができます。ドラッグストアで購入できるのは主にこのタイプになります。

ポリウレタンマスク

伸縮性のある柔らかく肌にやさしい素材のマスクです。通気性がよいのが特徴です。カラー種類が多く若い方にも人気です。ガーゼマスクほどの強度はありませんが洗って繰り返し使用可能です。今回レビューしているHYPER GUARDマスクはポリウレタンになります。

マスクの種類(形状)
  1. 平形マスク
  2. プリーツ型マスク
  3. 立体型マスク

マスクの性能

マスクの性能表示に99パーセントカットのような表示をよく見かけます。マスクを正しく使うには何がカットされているかを知る必要があります。

PFE「微粒子ろ過効率」

試験粒子(0.1μm)が捕集(カット)された測定値でインフルエンザウィルス、ウィルス単体、結核菌ウィルスなどが対象となります。

「PFE99%」という表記であれば、約0.1㎛サイズの粒子を99%ろ過するということになります。

※1㎛(マイクロメートル)=1mmの1000分の1の長さ(大きさ)

BFE「バクテリア(細菌)ろ過効率」

細菌を含む粒子(約3μm)が捕集(カット)された測定値で花粉や咳・くしゃみに伴う水分を含んだウィルスの飛沫(ひまつ)などが対象となります。

「BFE99%」という表記であれば、約3μmの細菌を含む粒子を99%ろ過するということになります。

VFE「ウィルスろ過効率」

ウイルスなどの飛沫(約0.1㎛~5.0㎛)が捕集(カット)された測定値でインフルエンザウィルス、咳・くしゃみを伴う水分を含んだウィルスの飛沫(ひまつ)などが対象となります。

「VFE99%」という表記であれば、約0.1μm~5.0μmのウィルスが含まれた粒子を99%ろ過するということになります。

ウィルス性の感染予防にはVFEやPFEの数値がより高いものを選択する必要があります。

【HYPER GUARD】洗えて涼しいマスクのレビュー

うちの家族ではこれまではドラッグストアで購入した使い切りの不織布マスクを使用していましたが、夏に向けて少しでも快適なマスクを探している時にHYPER GUARDの洗えて涼しいマスクを見つけて購入しました。

しばらく使用してみましたのでレビューを上げさせて頂きます。

【HYPER GUARD】洗えて涼しいマスクが届いた第一印象

ねこ
ねこ
Mサイズ大きいなぁ、臭いも少し気になる・・・

ドラッグストアで購入した不織布マスクを使っていた私には少しサイズが大きく感じました。しかし、鼻と口をすっぽりと隠してくれるので安心感があります。

開封してすぐに付けてみたのですがウレタン特有の臭いが少しあったので、すぐに洗ったのですがその後は全く臭いが気にならないようになりました。

【HYPER GUARD】洗えて涼しいマスクのメリット・デメリット

  • 肌ざわりが良く、ひんやりと感じる
  • 安心できる日本製
  • 立体構造なので息苦しくない
  • 伸縮性が高く耳が痛くならない
  • 99%UVカットで日焼け防止
  • 大人用から子供用までサイズとカラーが豊富
  • 洗って使用(100回目安)できるので経済的(約13円/日)
  • 暑い外ではひんやり感を感じれない
  • 洗濯の手間がかかる
  • ウィルス感染を完全に防ぐものではない

 

【HYPER GUARD】洗えて涼しいマスクの評価

ねこ
ねこ
肌ざわりがすごくいいですよ

不織布マスクでは気になっていた毛羽立ちが全くなく鼻がムズムズすることがありません。不織布マスクも併用して使い分けしていますがHYPER GUARDのマスクを使うことが多くなっています。

仕事中に事務所内では、ひんやり感じるのですが外では暑すぎてあまり、ひんやり感を感じないのは少し残念です。

カラーも多くファッション性も高いので家族で愛用しています。

ねこ
ねこ
トータル的に買って良かったマスクです!

私は身長162cmの中肉中背ですがMサイズを購入しました。最初は大きく感じましたが鼻と口をスッポリ隠すので安心感があります。

奥さんが購入したSサイズだと私には、耳掛けが少しきつく鼻も少し圧迫する感じがありました。

30回使用後(私は毎回、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗っています。)ぐらいで耳掛けが少し緩くなってきています。フィット感はMサイズは少しずれやすくなり、Sサイズだと丁度よくなってきました。

【HYPER GUARD】マスクシリーズと国産の同等品

私が家族全員分を購入したものになります。夏用は少し値段が高くなりますが、その価値は十分にあります。


接触冷感を求めなければこちらをおススメしますが夏場は少し暑いかもしれません。一つ一つが職人手作りになります。


ポリウレタン素材のマスクとしては人気ナンバーワン。接触冷感品はありません。

水着素材を使ったしっかりとした作り。サイズの種類はもう少し欲しい

【HYPER GUARD】マスクと合わせて買いたい商品


ポリウレタンマスクのろ過効率の性能はあまり高くありません。ウィルス対策で考える場合、高機能インナーマスクを合わせて使用することによって捕集効率を高め、菌や塵、飛沫物の対策として効果が期待できます。

洗濯可能な高機能インナーマスクは2,000~4,000円程です。ネットショッピングで購入できますがマスク同様で売切れが多いのでご注意下さい。

私が使用しているインナーマスクは現在、品切れのため紹介しているインナーマスクとは異なります。

他にも使用後に衣類とは分けるために専用の洗濯ネットがあると便利です。100円ショップの物などを有効活用するといいですね

最後に

新型コロナウィルスの影響で普段の生活でマスクは必需品になっています。毎日使う物になりますのでなるべく、経済的な物がよいかと思います。

マスクは細菌やウィルスを完全に防ぐものではありません。しかし、正しい知識を持った上で用途に合わせた性能のマスクを使用すれば、ある程度のウィルス予防や感染拡大を防ぐ期待はできます。

またウィスルを意識することは大事ですが夏場の炎天下の元、マスクを付けたままの長時間の作業などは十分に注意しましょう。

ソーシャルディスタンスを守ることができるのであればマスクはなるべく外し熱中症にも注意することが必要です。

【コロナ対策】アルコール消毒液の正しい選び方手や指に付着して感染する新型コロナウイルスをはじめとするウイルスには、手洗いやアルコール消毒液が有効とされています。 手洗いに関し...
【コロナ対策】接触確認アプリ『COCOA』をダウンロードしよう!厚生労働省が新型コロナウイルス対策として進めている接触確認アプリ『COCOA(ココア)』をダウンロードして試してみました。 現...
ABOUT ME
ねこマスク
ねこマスク
都内在住のパパリーマンです。使ってみた商品レビュー、お役立ち情報、ブログ運営について語ります。 ご質問は、お気軽にお問合せ下さい。