ファッション

かわぐつのケンのwiki風プロフィール!どこで買える?購入方法は?

10月12日放送のフジテレビ系「所JAPAN」に登場した、『モリジンのケン』改め『かわぐつのケン』をご存知でしょうか?

革靴を取り扱っていることは何となくわかりますが、知名度としてはまだまだの『かわぐつのケン』ですが、革靴作りに関しては超一流の職人さんのようです。

今回は気になる『かわぐつのケン』について以下のテーマで記事を書かせて頂きます。

・かわぐつのケンのプロフィール

・かわぐつのケンの革靴の購入方法

かわぐつのケンのSNS・YouTube

・ブランド Khish the Workの由来

かわぐつのケンのプロフィール

かわぐつのケンのプロフィール

名前:菱沼 乾(ひしぬま けん)

生年月日:不明 2月生まれ27歳(2021年10月現在)

出身:不明

出身校:建築工学部 大学院卒

所属:Khish the Work(自身のブランド)

個人の情報としては少ないのですが、これから雑誌やメディアに取り上げられることも多くなるでしょうから徐々にわかっていくのではないでしょうか。

見ての通り、カッコよくて素敵な方なのでファンも増えそうですね。

革靴作りに関しては超一流のケンさんですが、まだ靴を作り始めて2年、しかも独学というから驚きです。

もともと革靴が好きで、大学の時から買い集めていたようですよ。

大学を卒業してからは、建築関係の仕事に就いたものの、好きな革靴作りをするために退職したそうです。

好きなことを仕事にすることは多くの人の理想ではありますが、実現された行動力は本当に素晴らしいと思います。

モリジンのケンとは?

『モリジンのケン』とはケンさんといとこのワタルさんで活動する際のお名前です。

二人の活動はYouTubeチャンネル「森人」モリジンで観ることができます。

DIY・靴・植物をテーマに取り扱ったチャンネルですが、いとこのワタルさんは植物の専門チャンネルの担当のようです。

山梨県八ヶ岳にケンさんが作った作業小屋などの動画も上げられていますが、信じられないぐらい素晴らしい作業小屋で正直、憧れてしいました。

驚くことに、費用は150万円だそうです。

人件費がほとんどかかっていないからだとは思いますが、それにしても安いですね。建築を依頼する方も出てくるのではないでしょうか。

将来はこちらの作業小屋で靴を作っていくようですよ。男のロマンという感じです。

かわぐつのケンの革靴の購入方法

ケンさんの靴は現在、一般販売はしていないそうです。

しかし11月からは一般販売を開始するそうですよ。

間違いなく注文が殺到することが予測されます。一人で靴を作っていることを考えれば納品までに数ヶ月は当たり前になるでしょう。

注文方法は発表されていませんのでケンさんのSNSとYouTubeはチェックしておく方が良さそうです。

「所JAPAN」の番組の中で野生爆弾のくっきーさんが第1号のお客様となっていましたね。

ちなみに購入した革靴のお値段は18万円でした。

金額だけを見るとお高い買い物ですが、アフターフォロー含めて長年履ける靴と考えればお得な買い物なのではないでしょうか。

かわぐつのケンのSNS・YouTube

ケンさんのYouTubeチャンネルとTwitterを紹介させて頂きました。

ケンさんのTwitterフォロワー数は540人だったのが「所JAPAN」出演後に5,800人まで増えています。(2021年10月17日現在)

ここまでくると拡散されていきますので、1万人超えまではあっという間ではないでしょうか。

ブランド Khish the Workの由来

ブランド名の由来はお名前のローマ字K.hishimura』の頭の部分からKhishを取り、作品や作業、仕事の意味を持つthe Workを付けたそうです。

ブランドの真ん中に付いている菱形の文様は幸菱というそうですが、着物とかに織り込まれている模様のようです。

自身の苗字にもある菱をブランドアイコンにしているようですが、すごくお洒落に仕上がっていますよね。

今後、憧れのブランドとして有名になる可能性がありますので要チェックですよ!

まとめ

今回は「かわぐつのケンのwiki風プロフィール!どこで買える?購入方法は?」について記事を書かせて頂きました。

今後、革靴業界ではかなり有名になりそうな『かわぐつのケン』の活躍を期待したいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。