年収(お笑い芸人)

小杉竜一(ブラマヨ)の年収や月収はいくら?収入源や総収入を調査!

最近は単独での活動が多くなっているブラックマヨネーズの小杉竜一さんですが、いじられキャラでもありますが、喋りもかなり達者ですよね。

「ニンゲン観察モニタリング」や「ブラマヨ小杉の走れ!こすっちょ!」などのレギュラー番組をお持ちなのでかなりの収入がありそうです。

今回は、気になる小杉竜一さんの年収や収入源について調査しました。

小杉竜一の年収と収入源は?

小杉竜一さんの年収は約3300万円と考えれられます。

収入源に関しては以下の3つがありそうです。

  1. YouTube
  2. TV出演
  3. お笑いライブ出演

それでは収入と年収の根拠を調査していきたいと思います!

小杉竜一のYouTubeによる収入は?

一時期に比べると競合が激しくなり、稼ぐのが厳しくなったとされるYouTubeですが、やり方によってはかなりの収入源になっているようです。

YouTube広告収入

小杉100

■登録者数:3600人(2022年7月18日時点)

チャンネルの登録者数を紹介させて頂きました。

添付の動画は、人気NO.1動画ですが再生回数は1.2万回再生超えです。

YouTubeで収益を得るためには、チャンネル登録者数1000人以上、年間再生数4000時間以上というのが最低条件。この条件をクリアしても、広告収入は1再生あたり0.05~0.1円程度だ。

引用:PRESIDENT Online

YouTubeの広告収入は、1再生あたりの単価が影響してきます。単価は、チャンネルの評価・実績・動画時間などでも異なってくるようです。

開設はしていますがあまり力を入れていない印象です。収益化はできていないのではないでしょうか。

YouTubeでの広告年収は約0となりました。

小杉竜一のテレビによる収入は?

多くのメディアが登場したことにより、以前ほどではありませんが今でもテレビの影響力が大きいことに変わりはありません。

①テレビ番組出演

過去1年のテレビ出演を確認すると以下のような番組がありました。

レギュラー

  • ブラマヨ小杉の走れ!こすっちょ!
  • ファイナルファンタジーXIV パーティーメンバー募集中!
  • ホンマでっか!?TV
  • ニンゲン観察モニタリング
  • ウラマヨ!

不定期・ゲスト出演

  • アメトーーク!
  • クイズ・ラジエーションハウス
  • 日曜日の初耳学
  • 爆買い☆スター恩返し
  • がっちりマンデー!!
  • バナナサンド☆ブラマヨ小杉と本気で遊んだら面白すぎた
  • SHOWチャンネル 他

1回の出演で3万円から5万円前後とか。 しかし、ゴールデン枠に進出できるようになれば、1度の出演で10万円~20万円のギャラを得られるようになる。

ゴールデンタイムのMCともなれば、1回50万円のギャラも夢ではない。

引用:web-audition

年間の出演では、確認できたものだけでも141回あります。

ギャラに関してはレギュラー・特別番組・ゲスト出演・コンビ出演などの条件で変動はありますが、ここでは平均したギャラで見ていきます。

ギャラは20万円で計算してみたいと思います。

141本(出演本数)×20万円(1回あたりの出演料)=2820万円

テレビ番組出演での年収は約2820万円となりました。

②ドラマ出演

過去1年のドラマ出演は、以下のような番組がありました。

  • 日本沈没-希望のひと-第1話
  • 全裸監督2

ドラマのギャラは、主役クラスで1時間あたり100万円~300万円程度が相場。

引用:web-audition

年間の出演では、確認できたものだけでも2回あります。

ギャラは100万円で計算してみたいと思います。

2回(出演回数)×100万円(1話あたりの出演料)=200万円

ドラマ出演での年収は約200万円となりました。

小杉竜一のお笑いライブ出演による収入は?

過去1年のお笑いライブを確認すると以下のようなライブがありました。

【単独】

  • 小杉ライブ

【コンビ】

  • ルミネtheよしもと
  • 吉本110周年感謝祭
  • よしもとお笑いライブ
  • LIVE STAND 他

若手であれば1本5000円からスタートし、大御所になれば最高1本5万円くらいになります。

営業ギャラは事務所によっても変わりますし、芸人の格によっても差があります。1回の営業で200万円くらいもらえる芸人もいれば、1回1万円の芸人もいる。

引用:マネーポストWEB

年間の出演では、単独で10回、コンビで60回ほど出演がありそうです。

ギャラは単独ライブで10万円、コンビのライブで3万円で計算してみたいと思います。

10回(単独年間出演回数)×10万円(1回あたりの出演料)=100万円

60回(コンビ年間出演回数)×3万円(1回あたりの出演料)=180万円

お笑いライブ出演での年収は約280万円となりました。

小杉竜一の月収はいくら?

小杉竜一さんの各収入源を調査してきましたが以下の通り驚きの収入となりました。

YouTube広告年収:約0円

テレビ番組出演年収:約2820万円

ドラマ出演年収:約200万円

お笑いライブ出演年収:約280万円

テレビ出演・お笑いライブをメインにかなりの収入がありますね。

過去の書籍・DVD印税や単発のイベント出演も含めると収入はもう少しプラスになりそうです。

一つ一つのお仕事の単価が高いだけに算出する年で大きな差があるのかもしれません。

もちろん、今回の算出は予想年収としてお楽しみ下さいね!

合計年収:約3300万円

3300万円 ÷ 12ヶ月 = 275万円

小杉竜一さんの月収は約280万円となりました。

吉田敬(ブラマヨ)の年収や月収はいくら?収入源や総収入を調査!相方の小杉竜一さんと比較するとテレビで観る機会が少し減っているブラックマヨネーズの吉田敬さんですがYouTubeなどでも活動を広げているようです。今回は、気になる吉田敬さんの年収や収入源について調査しました。...

さいごに

今回は「小杉竜一(ブラマヨ)の年収や月収はいくら?収入源や総収入を調査!」について記事を書かせて頂きました。

必ずコメントで笑いを起こしてくれる小杉さんは、バラエティ番組には必ずいて欲しい芸人さんの一人ですよね。

今後も小杉竜一さんの活躍が楽しみです。

最後までお読み頂きありがとうございました。