エンタメ

小峠(バイきんぐ)のベスパとは?探偵物語と同じ?モデルや価格を調査!

バイきんぐの小峠さんといえば、パンクファッションと旧車をこよなく愛するお洒落芸人ですよね。

週刊誌にベスパに乗っているところを激写されていましたが、オレンジ色のベスパがすごくカッコいいですよね。

松田優作の探偵物語を知っている人はもちろんですが、ベスパが気になる方も多いのではないでしょうか。

今回は以下のテーマで記事を書かせて頂きます。

・小峠のベスパとは?

・探偵物語のベスパとは?

小峠のベスパのモデルや価格は?

・小峠のクラッシュのTシャツも調査(番外編)

小峠のベスパとは?

ベスパはイタリア語でスズメバチを意味します。

イタリアのオートバイ・メーカー、ピアッジオが製造販売するベスパは1946年に登場し、今でも売れ続ける人気のスクーターです。

小峠さんといえば大の旧車好きで「グロリア・スーパーデラックス(タテグロ)」やカワサキ「Z-1」に乗っていることでも有名です。

ベスパを所有していることは知りませんでしたが、最近購入されたのかもしれませんね。

ベスパは現在も販売されていて、初期の頃からの伝統を引継いだデザインではありますが小峠さんが乗っているのは間違いなく旧車です。

こだわりの小峠さんにすごくお似合いです。

探偵物語のベスパとは?

日本でベスパの人気が爆発したのは、間違いなくドラマ探偵物語の影響でしょう。

ドラマの中で工藤ちゃん(松田優作さん)が乗っていたバイクが白のベスパだったからです。ドラマ中では、煙を吐きながらポンコツとして扱われることの多かったベスパですが実際は、そんなことはなく耐久性の高いバイクです。

工藤ちゃんのベスパはP150Xになりますが、スクーターでありながらハンドルにギアがある非常にクラシカルなバイクです。

Pシリーズとしては2017年に販売終了しており、現在手に入れようとするなら中古で購入するしかありません。

しかし、未だに工藤ちゃんが乗っていたバイクを求めるユーザーは多いようですよ。

ノッチさんももろに影響を受けているようです。(笑)

小峠のベスパのモデルや価格は?

小峠さんの乗っているバイクですが、週刊誌に激写されただけで、バイクを紹介しているわけでもありません。しかも長い年月の販売の中で種類の多いベスパですのでモデルを特定することは困難です。

しかし、小峠さんの世代で探偵物語を知らない人はいないでしょう。ほとんどの人が工藤ちゃんのベスパに憧れていたのではないでしょうか。

小峠さんはこだわりの旧車好きなので、ベスパPシリーズの中の、探偵物語が放送されていた1979年ぐらいのモデルを所有している可能性が高いのではないでしょうか。

ベスパPシリーズの中古相場価格を調べましたが、39~148万円とかなり開きがありました。相場があってないような状況ですね。

それだけ程度の良し悪しが大きいのかもしれません。

小峠のクラッシュのTシャツも調査(番外編)

パンク好きの小峠さんですが、ベスパに乗って激写された時には、イギリスのパンクロッカー「ザ・クラッシュ」のTシャツを着ていました。

全く同じTシャツは探せなかったのですがクラッシュといえばこれだ!というTシャツを見つけることができました。

「LONDON CALLING」のTシャツです。パンク好きは欲しがる一品ですので、小峠さんもきっと持っているでしょう。

 

小峠(バイきんぐ)のライダースのブランドは?キャップやTシャツも調査バイきんぐの小峠さんのファッションはかなりお洒落ですよね。 顔に似合わず、かなりファッションにこだわりがあるようです。特に革ジャン...

 まとめ

今回は「小峠(バイきんぐ)のベスパとは?探偵物語と同じ?モデルや価格を調査!」について記事を書かせて頂きました。

最後にまとめです。

イタリアのオートバイ・メーカー、ピアッジオが製造販売するベスパは1946年に登場した。

●小峠さんは旧車好きで「グロリア・スーパーデラックス(タテグロ)」やカワサキ「Z-1」に乗っている

●日本でベスパの人気が爆発したのは、間違いなくドラマ探偵物語の影響

●工藤ちゃん(松田優作さん)のベスパはP150X

●小峠さんのベスパはPシリーズの可能性が高い

●ベスパの中古車市場価格は39~148万円とかなり開きがある

これからもお洒落な小峠さんに、カッコいいバイクやファッションでファンを楽しませて欲しいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。