総合格闘技

スダリオ剛(RIZIN27)の乱闘騒ぎの理由!次の対戦相手は?

3月21日(日)愛知で開催された『RIZIN.27』にて乱闘騒ぎを起こしたスダリオ剛への批判が集まっています。

スダリオ剛(元 貴ノ富士)は大相撲時代に暴行事件を起こし、引退に追い込まれています。

行き場のないスダリオ剛に声をかけたのが総合格闘技RIZINです。感謝すべき格闘技団体のリングで何故、再び問題を起こしてしまったのか

乱闘騒ぎの理由や次の対戦相手を調査してみました。

スダリオ剛(元 貴ノ富士)プロフィール

本名 上山剛
生年月日 1997年5月13日
出身 栃木県小山市
身長 190cm
体重 120kg
所属 PUREBRED

大相撲引退後にKONISHIKIより、ハワイの高校の後輩にあたる元格闘家のエンセン井上を紹介され内弟子として修業しています。

2020年9月にRIZIN24のディラン・ジェイムス戦で総合格闘技デビューを果たしました。

日本格闘界に貴重なヘビー級であり今後の活躍が期待される選手です。

宮本和志戦での乱闘騒ぎ

問題の乱闘騒ぎは3月21日(日)『RIZIN.27』でのスダリオ剛VS宮本和志で起きました。

試合はスダリオが宮本和志を右フックで倒しその後、鉄槌でフィニッシュ。8秒のKO劇でした。

その後、終了のゴングが鳴ったにも関わらず興奮したスダリオ剛が攻撃を加え、両軍セコンドがリングに入り混乱状態となったのがニュースになった乱闘騒ぎです。

乱闘騒ぎの理由

スダリオが乱闘騒ぎを起こしてしまった理由は複数あるようです。

  • 開始のゴングが鳴る少し前からフライングのように相手が突っ込んできた
  • 誰々とやっても勝てないなど周りの雑音には溜まってたものがあった
  • 煽りVの中で“てめえ!”って言われて熱くなった

格闘家はリングには決死の覚悟で上がっている中で、今回の件を仕方ないと肯定する意見もあります。

しかし、総合格闘技はスポーツでありルールがあります。そのルールを守らなければ相手に致命的な怪我を負わせてしまうことになります。

技術的な分は上がってきていますが、精神面がまだまだ未熟ということが浮き彫りになってしまう試合になってしまいました。

RIZINの舞台での激しいKO劇は一番会場を盛り上げる瞬間です。このような形でニュースになってしまうことは非常に残念でなりません。

スダリオ剛の次の対戦相手は?

RIZINの榊原代表は今後のスダリオの対戦相手に関して「あんまり生意気なことを言うので、外国勢のトップどころとやってみたら本当に良いんじゃないかと思います。」とコメントしています。

親の心子知らずとは正にこのことです。RIZIN側はスダリオを大事に育てようとしている中ですが、さすがに放置できない状況になったのでしょう。

外国勢のヘビー級の選手をマッチメイクすることを検討すると明言しました。

その中で一部報道にはUFCをリリースされたアリスター・オーフレイムではないかとも噂が出ています。

引退も近いアリスター・オーフレイムではありますがPRIDEのリングに上がっていたこともあり日本には恩義を感じていると思います。格闘技の実績は申し分ありませんし、日本のファンが待ち望むカードになることは間違いありません。

すぐの実現は難しいかもしれませんが今後、スダリオが海外勢と対戦していくのは間違いなさそうです。

試合後のスダリオ剛

試合後にスダリオは宮本和志に謝罪を行い、お互いわかりあえたようです。

宮本和志のツィートは素晴らしい対応であるのと同時に負傷を気遣うファンを安堵させました。

スダリオも気付きが多かったようで、今回のことを生かし心身共に強くなっていきますとコメントしています。

精神面では宮本選手が一枚も二枚も上手でしたね。

最後に

スダリオは現在23歳。まだまだ格闘家として伸びる要素が十分にあります。

日本に数少ないヘビー級として今後も活躍が期待されています。

新型コロナウイルスが少し落ち着けば、海外の猛者が日本のリングに上がります。スダリオの正念場はここからだと思います。

 

ABOUT ME
ねこマスク
ねこマスク
都内在住のパパリーマンです。普段の気になること、使ってみた商品レビュー、お役立ち情報、ブログ運営について語ります。 ご質問は、お気軽にお問合せ下さい。