ニュース

小泉孝太郎がCM降板の株式会社テクノシステムとは?被害額は?

小泉孝太郎さんが広告塔で小泉ファミリーが関係していた株式会社テクノシステムに家宅捜索が入りました。

小泉ファミリーとの関係やテクノシステムがどのような会社か気になりますね。

この記事では

・株式会社テクノシステムはどんな会社?

・小泉孝太郎とテクノシステムの関係は?

・テクノシステムによる被害額は?

以上のテーマで記事を書かせて頂きました。

株式会社テクノシステムはどんな会社?

株式会社テクノシステム

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワーC棟19階

事業内容:海水淡水化事業(環境事業)、フードシステム事業、太陽光発電事業

テクノシステムは、小泉ファミリーの出身である神奈川県に本社があります。ありがちな名前の会社なので同じ会社名は複数あるようです。

本社を構える横浜ランドマークタワーは大阪の「あべのハルカス」ができるまでは日本一の高さを誇る横浜のシンボル的なビルです。そこに会社があるだけで一般の方は、立派な会社だと判断する理由にもなります。

しかし事件後、HPの会社概要など一部見れなくなっています。

水と食とエネルギーを柱とした事業をやっていたようですが、問題になっているのは特にエネルギー部門(太陽光発電事業)のようです。

テクノシステムが起こした事件とは?

テクノシステムは設備を建設する技術がない業者に工事を発注したとする契約書を金融機関側に提出して融資金をだまし取った疑いがある問題で家宅捜索を受ける。

ニュースで報道されていることは一部分であり、今後明るみになると思いますが太陽光発電事業では多くの投資家に投資をさせて、発電施設を作り会社が運用することで投資した元本を返済していくシステムになっていたようですが、投資家が投資した資金は本来の目的の物に使われず、自転車操業に使われていたようです。

横浜ランドマークに本社を置き、小泉孝太郎さんが広告塔になっている会社がまさか詐欺を行っているとは、投資家は何も信じることができなくなりますね。

小泉孝太郎とテクノシステムの関係は?

小泉孝太郎さんは、テクノシステムの広告塔としてCMにも出演していましたが現在は小泉さんは降板しており動画は全削除してあります。

小泉さんのリクマネジメントの高さは、絶賛されていました。さすが芸能界で20年程活躍していてもスキャンダルが全くない小泉さんです。

元々は小泉純一郎元総理大臣がテクノシステムの生田社長と共通の知人を通じて知り合いになっていたようです。

また、小泉環境大臣も太陽光発電を宣伝するような発言をしていらっしゃいます。

「太陽光は導入に時間がかからない。屋根置きが切り札だ」「私も大臣室から外を眺めているが、太陽光が置かれていない東京のビルはいっぱいある。これからは景色が変わるようにやっていきたい」

小泉純一郎元総理大臣の影響力というのは、今も大きいのでしょうね。

テクノシステムによる被害額は?

テクノシステムによる被害額はこれから明るみに出ると思いますが、太陽光発電への投資は1人120万円以上の投資になるようです。

企業や個人から集めた投資家資金は200億円近い金額になると推測されているようです。

将来のことを考え投資した方も多かったことを考えると、いたたまれないですね。

とにかく今は早急に全容を解明して欲しいですね。

まとめ

今回は「小泉孝太郎がCM降板の株式会社テクノシステムとは?被害額は?」と題して株式会社テクノシステムについて調査してみました。

最後にまとめです。

  • テクノシステムは横浜ランドマークタワーに本社を置く会社
  • テクノシステムは融資金をだまし取った疑いで家宅捜索を受けた
  • 小泉孝太郎さんはテクノシステムの広告塔だった
  • テクノシステム社長と小泉純一郎元総理大臣は知人を介して繋がった
  • テクノシステムによる被害額は200億近くになると予測されている

しばらくはニュースでテクノシステムの会社名を聞くかもしれませんね。

全容がわかるまで、しばらく見守りたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。