YouTube

あるごめとりいのメンバーは?制作プロ?内容や配信ペースは?

観ると怖くてたまらないが次が観たくなるYouTube「あるごめとりい」をご存知でしょうか?

ツィートでも「観るのやめられない」「何となーく見てたらドツボ」「最近のマイブーム」とハマる方続出のようです。

今回は、気になる「あるごめとりい」について

・あるごめとりいの内容や配信ペースは?

・あるごめとりいのメンバーは?制作プロ?

以上のテーマで書かせて頂きました。

あるごめとりいの内容や配信ペースは?

あるごめとりい」の名前の由来は、世の中の「アルゴリズム」を解明する為のチャンネルという意味。

「あるごめとりい」は、未解決事件やミステリー・ゾッとする怖い話・サイコパス事件・常人離れした超人など、非日常を味わえる動画を公開しています!

引用:あるごめとりい

2018年6月にYouTubeチャンネルを開設してま間もなく3年になります。

2021年5月13日時点で登録者:56.9万人

動画本数:232本

2~3日で1本のペースで動画を配信しています。動画の質の高さからするとかなりのハイペースです。

とにかく怖い話がほとんどで【閲覧注意】と表示してるものも多いですが、ついつい観てしまいます。(笑)

正直、テレビの深夜番組でもきついかなという内容もありますので覚悟の上、視聴下さい。

次から次にアップされる動画はネタを探すだけでもかなり大変だと思います。もちろん、中にはテレビで観たことあるような物もあります。しかし、知らない話の方が圧倒的に多く情報収集能力に驚かされます。

既に232本の動画を上げていますが、まだまだネタを尽きることはなさそうですね。

あるごめとりいのメンバーは?制作プロ?

あるごめとりい」は株式会社pamxyが運営するYouTubeチャンネルです。

正確にはチャンネルが軌道に乗ったので法人化したのだと思います。

あるごめとりい」に出演しているメンバーの「けんちゃん」こと西江健司さんは株式会社pamxyのCEOでもあります。「闇夜み子」こと斉藤正直さんはCCOです。

お二人の経歴がすごくて驚きました。では次に紹介させて頂きます。

「けんちゃん」西江健司CEO

  • 早稲田大学 商学部卒
  • 2017年3月 TBSテレビ 入社
  • ドラマ『監獄のお姫さま』、バラエティ『爆報!THEフライデー』『日本レコード大賞』で制作を担当
  • 20196 TBSテレビ 退社
  • 2019年9月 株式会社pamxy 創業

キャラが立っている「けんちゃん」ですが芸人さんではありません。

動画の話自体は非常に怖いのですが、「けんちゃん」と「闇や夜み子」さんの芸人さんのような軽快な会話で怖さが緩和されます。

基本はボケ倒しますが結構笑えます。最初は本当に芸人さんではないかと思ったぐらいです。元、テレビマンとわかった時は驚きました。

退職の理由は、演出は多人数が関わると企画が丸くなる。YouTubeはそれがない。ネット上の自由な海で挑戦したかった。

間違いなく、世の中では成功者と呼ばれるテレビマンを2年で簡単に捨てて、しかも有限実行でYouTubeを成功させるとは本当にすごいですね。

TBSは円満退社ではないにしても、揉めて辞めたわけではないので、今後YouTubeとテレビのコラボの可能性もあるかもしれませんね。

「闇夜み子」斉藤正直CCO

  • 東京大学 農学部卒
  • 大学時代は東京大学体育会硬式野球部に所属。ポジションは投手
  • 20173 TBSテレビ 入社
  • ドラマ『陸王』、バラエティ『マツコの知らない世界』『日本レコード大賞』で制作を担当

「けんちゃん」以上に強烈なキャラの「闇夜み子」さん

女装をしていますが、筋肉質であまり似合っているとは思えません。ファンの中には可愛いと言っている人もいるようです。(笑)

キャラは作っているのかなと思ったら、ご両親には「オネエになった」と報告をしているようです。本物なのか、YouTube内のキャラなのかは今のところはわかっていません。

キャラを迷走しているような感じでもないので、もう確立されているようです。

「闇夜み子」さんも元々、テレビマンで「けんちゃん」の同僚だったようです。YouTubeの編集や構成が無茶苦茶うまいですが、二人ともプロだったので納得ですね。

まとめ

今回は注目のユーチューバーについて「あるごめとりいのメンバーは?制作プロ?内容や配信ペースは?」と題して記事を書かせて頂きました。

最後にまとめです。

  • あるごめとりい」はとにかく怖い非日常を味わえる動画を配信
  • 配信は2~3日に1本のペース
  • あるごめとりい」を運用しているのは株式会社pamxy
  • 「けんちゃん」も「闇夜み子」さんも元テレビマン
  • 「けんちゃん」と「闇夜み子」さんの軽快な会話で怖さが緩和
  • YouTubeの編集や構成がうまいのはプロだから

今後、ますます知名度が上がりそうな「あるごめとりい」!

観たことのない方は今の内にチェックしましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。