トレンド

藤森慎吾が買ったホンダのヨンフォアはどんなバイク?価格は?

吉本を退所したオリエンタルラジオの藤森慎吾さんがYouTubeで活躍しています。

YouTube内の企画で半年前にはベンツゲレンデを買ったかと思ったら今度はホンダのCB400Four(ヨンフォア)です。

人気が高く旧車好きには、たまらないバイクです。

この記事では、ヨンフォアとはどんなバイクなのか?藤森慎吾さんは何故ヨンフォアを買ったのか?購入価格はいくらなのか?などを書かせて頂きます。

ホンダCB400FOUR(ヨンフォア)

CB400FOUR(ヨンフォア)は本田技研工業が1974年に製造販売したバイクです。

中古車販売価格が新車価格(当時の新車価格は32万7,000円)を上回るプレミアム車のはしりとなったバイクとしても知られています。

製造台数も少なかったこともあり程度の良い物を探すのは非常に困難です。

実際に都内で走っている姿を見たのは記憶にないレベルです。それぐらい希少です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

川口シート(@t1016k)がシェアした投稿

藤森慎吾は何故ヨンフォアを買ったのか

藤森慎吾さんは漫画「疾風伝説・特攻の拓」の大ファンです。

ヤンキー漫画の金字塔であり、この漫画を通してバイクや車好きになった方は多いのではないでしょうか

私自身も学生時代にKAWASAKIのバイクに乗っていましたが、この漫画に出てくる旧車に憧れていました。

漫画の中に出てくるマー坊くんが乗っているのが深紅のヨンフォアでした。購入したヨンフォアは色まで全く同じのマー坊くん使用です。恐らくこだわり続けて何年も探し続けていたのでしょう。

そして見つけたのが藤森さんの地元、長野です。わざわざバイクを購入しに行っていましたが本当に欲しかったのがわかります。

 

ヨンフォアの購入価格は?

 

藤森慎吾さんのYoutubeにてヨンフォアを購入に行くところ、納車と動画が上がっていますが肝心の購入価格は出ていません。

バイク屋さんへの配慮もあるかもしれません

しかし出所もはっきりしていて県外へ流出しておらず10年以上バイク屋で大事に保存されていたほぼオリジナル品です。

恐らくですが200万円は超えてくるでしょう

新車価格は32万7,000円ということを考えると、とんでもないプレミアが付いています。しかし、欲しい人はいくら出しても欲しいでしょう。なんせこれだけの美品は簡単には手に入りませんから

番外編 ヨンフォアが族車に

吉本の先輩であるバッドボーイズの佐田さんは元暴走族の総長だったことで有名ですがバイク好きは筋金入りです。

藤森さんもバイクの改造アドバイスを色々と相談しているようです。

ただこの動画では藤森さんがバイクでイジラレまくっています。かなり笑えますので視聴してみて下さい。

最後に

 

ホンダCB400FOUR(ヨンフォア)と言えば旧車好きからすれば、たまらないバイクです。

購入金額ももちろんですが保管場所や維持費を考えれば簡単に手を出せる物ではありません。

10代の頃からテレビにも引っ張りだこの藤森慎吾さんであれば購入も可能でしょう。しかもバイクに対する愛情も深そうなので大事にしていかれるのではないでしょうか

個人的にはヨンフォアを使ってもっと多くの動画をアップして欲しいなと期待しています。

 

ABOUT ME
ねこマスク
ねこマスク
都内在住のパパリーマンです。使ってみた商品レビュー、お役立ち情報、ブログ運営について語ります。 ご質問は、お気軽にお問合せ下さい。