トレンド

タイガーウッズの命を事故から救ったジェネシスGV80の日本発売は?

23日午前カリフォルニア州ロサンゼルスでタイガーウッズが自動車事故を起こしたとニュースが流れてきました。

幸いにしてタイガーの命に別状はありませんでしたが、ロサンゼルス市警が「命を落とさなかったのは奇跡」と驚いたほど車の破損状況はひどい物でした。

タイガーウッズの命を救った車はヒュンダイ製の高級SUV車「ジェネシスGV80」

安全性が高くエアバッグは計10個を備えており事故時の内部は比較的しっかりしていたと報道されました。

注目を集めた「ジェネシスGV80」は現在日本発売されていません。

「ジェネシスGV80」はどんな車なのか日本発売の予定はあるのか書かせて頂きます。

タイガーウッズ事故状況

タイガーウッズは事故後、意識はしっかりとしていたとのことですが両足複雑骨折の大ケガを負っているようです。

ニュースが不確かの時は薬物や飲酒なども疑われましたがその心配はなさそうで、ほっとしました。

スーパースターなだけに選手生命の心配をされる方も多いようですが、まずは早期の回復を祈りたいですね

ヒュンダイ「ジェネシスGV80」

引用:Motor-Fan

 

■ジェネシスGV80プレステージ(F-AWD)
全長×全幅×全高:4945×1975×1715mm
車両重量:2040kg
エンジン形式:V型6気筒DOHCターボ
総排気量:3470cc
トランスミッション:8速AT
乗車定員:5名
車両価格:7万950ドル(約740万円)

タイガーウッズが乗っていた車はヒュンダイ製の高級SUV車「ジェネシスGV80」です。

正直なところ、韓国がこんなグレードの高い車を作っていたことを知りませんでした。

しかし、アメリカでは、プレミアム・カーブランドとしてレクサス同等に知名度や評価を高めているようです。

日本発売予定は?

 

皮肉にもタイガーウッズが事故を起こしたことでヒュンダイ「ジェネシスGV80」の名前は世界的に知れ渡りました。

安全性が高く、いい車でも残念ながら日本では発売されていません。

「ジェネシスGV80」のメーカーである韓国の現代自動車(ヒュンダイ)は、2001年より日本市場に参入していましたが伸び悩み2010年に乗用車の販売を終了しています。

しかしSUV人気の現状であればある程度の販売ボリュームが見込めるため再度の日本展開の可能性は十分にあるのではないでしょうか

個人的には、日本でも「ジェネシスGV80」が走る姿を見てみたいと思っています。

 

 

 

ABOUT ME
ねこマスク
ねこマスク
都内在住のパパリーマンです。普段の気になること、使ってみた商品レビュー、お役立ち情報、ブログ運営について語ります。 ご質問は、お気軽にお問合せ下さい。