ニュース

ビートたけしがつるはしで襲われた経緯や理由は?乗っていた車種は何?

9月4日午後11時40分ごろ、東京都港区赤坂のTBS敷地内で、番組終わりのビートたけしさんが乗った車がつるはしを持った40代の男性に襲われたようです。

幸いにして、たけしさんや運転手にケガはなかったようです。

たけしさんが何故、襲われたのでしょうか?また乗っていた車の車種も気になりますね。

今回は以下のテーマで記事を書かせて頂きます。

・ビートたけしがつるはしで襲われた経緯や理由

・ビートたけしの車は?

ビートたけしがつるはしで襲われた経緯や理由

警視庁赤坂署によると、たけしさんを襲撃したのは千葉県内に住む40代の男で、詳しい動機などを調べている状況のようです。

  1. 4日の午後22時から「情報7days ニュースキャスター」に生出演
  2. 同日午後11時40分ごろ、赤坂のTBS敷地内で、たけしさんが乗った車がつるはしのようなものを持った男性に襲われ、フロントガラスをたたき壊した
  3. たけしさんと運転手にはケガはなかった
  4. 警備員からの通報で駆け付けた署員が、約15分後に犯人を取り押さえた
  5. 男は10センチ以上の小刀も所持しており、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕となる

普段から歯に衣着せぬ物言いで人気のたけしさんですが、やはり中には反感を買うケースもあるようですね。

襲われた当日も、自民党総裁選について意見を述べていたようですが、これが襲われた原因なのかはわかっていないようです。

とにかく早い段階で事件の動機を調べて欲しいですよね。

一緒に番組に出演している安住紳一郎アナウンサーも「軽々なことは勝手に想像で話すことはできませんけど、特に番組の内容に関係してということはないように思います」と推察していらっしゃるようです。

まずは、たけしさんと運転手さんにケガがなかったことが何よりでした。しかし、襲われたのがTBSの敷地というから驚きです。

つるはしを持った人が簡単に入れるようなセキュリティーでは、芸能関係の方も安心できないのではないでしょうか。

【2021年9月5日追記】

犯人が「芸能界に入りたくて車に土下座してお願いしたが、無視された」などと話しているようです。

ビートたけしの車は?

襲われた際のたけしさんの車は公表されていませんが、一国の大統領が乗るようなVIP仕様なので、ビクともしなかったようです。

たけしさんの車好きは有名で多くの高級スポーツカーも所有しています。しかし、普段使いの車は2車に限定されるようです。

ロールスロイス ファントム

たけしさんが乗っていた車ではないかと思われている1車目が装甲車「ロールスロイス ファントム」です。

少し前に青汁王子が買ったことでも有名ですが、この時の購入金額が9,600万円です。とても庶民が乗れる車ではないですよね。

国際的な安全基準の最高レベルにある車で、ガラスは何層にも張り合わされてあり、乗員の安全性も確保されています。

確かにこの車であれば、つるはしで襲撃されてもびくともしないかもしれません。

欠点としては目立つことです。たけしさんがもし襲われた当日、「ロールスロイス ファントム」に乗っていたとしたら、「ここにいますよ!」と言っているようなものですよね。

ARMORED LEXUS

ロールスロイスは目立ちすぎるため、たけしさんは、国産車のLEXUSも保有しているそうです。

その中でもたけしさんが保有しているのはLEXUSを改造した「ARMORED LEXUS」ではないかと思われます。

全ての窓が最新式のポリカーボネート球面タイプの防弾ガラスに交換してあるのが特徴です。

外観からは防弾車であることはわかりませんが、ピストルや狩猟用の散弾銃の銃弾を防ぐ能力があるというから驚きです。見た目は一般のLEXUSと変わらないため、普段乗りに使っても目立たないので芸能人としては有難いですよね。

一般的に販売されている車ではないので、装備により金額は全く変わってくるでしょうが、おおよそ5,000万円はするのではないでしょうか。

まとめ

今回は「ビートたけしがつるはしで襲われた経緯や理由は?乗っていた車種は何?」について記事を書かせて頂きました。

最後にまとめです。

●たけしさんの車は「情報7days ニュースキャスター」出演後につるはしを持った男性に襲われる

●たけしさんと運転手にケガはなかった

●犯人の動機は調査中

●当日、たけしさんが乗っていた車は「ロールスロイス ファントム」「ARMORED LEXUS」と予想

とにかく1日も早い事件の解決を望みます。

74歳になっても攻め続けるたけしさんが少し心配ですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。