年収(お笑い芸人)

マヂカルラブリーの年収や月収はいくら?収入源や総収入を調査!

野田クリスタルさんと村上さんのコンビ『マヂカルラブリー』は、2020年のM-1グランプリで優勝後、多くのテレビに出演するようになりました。

ベテラン芸人に比べギャラの安さもあるのか特別番組やゲスト出演がとにかく多いコンビですよね。

今回は、気になるマヂカルラブリーの年収や収入源について調査しました。

マヂカルラブリーの年収と収入源は?

マヂカルラブリーの年収は約1億5800万円と考えれられます。

収入源に関しては以下の4つがありそうです。

  1. TV出演
  2. CM出演
  3. ラジオ出演
  4. お笑いライブ出演

それでは収入と年収の根拠を調査していきたいと思います!

マヂカルラブリーのテレビによる収入は?

多くのメディアが登場したことにより、以前ほどではありませんが今でもテレビの影響力が大きいことに変わりはありません。

①テレビ番組出演

過去1年のテレビ出演は、以下のような番組がありました。

レギュラー

  • お尋ねギルドロップス
  • それゆけ!大宮セブン
  • チャント!
  • バカ桁TV

特別番組

  • 疾走!エイトマイル
  • 笑う心臓
  • ニッポンを釣りたい!釣って食べて寝たいだけ。
  • 脳天カルパッチョ
  • ABCお笑いグランプリ
  • 野田さん!こんなゲームはいかがでしょう?

不定期・ゲスト出演

  • 千鳥のクセがスゴいネタGP
  • さんまのお笑い向上委員会
  • 今夜はナゾトレ
  • 有吉の壁
  • ラヴィット!

1回の出演で3万円から5万円前後とか。 しかし、ゴールデン枠に進出できるようになれば、1度の出演で10万円~20万円のギャラを得られるようになる。

ゴールデンタイムのMCともなれば、1回50万円のギャラも夢ではない。

引用:web-audition

マヂカルラブリーの2021年のテレビ出演数は349本で前年度と比較した増加数は芸人ナンバーワンです。

ギャラに関してはレギュラー・特別番組・ゲスト出演・コンビ出演などの条件で変動はありますが、ここでは平均したギャラで見ていきます。

ギャラは20万円で計算してみたいと思います。

349本(出演本数)×20万円(1回あたりの出演料)=6980万円

テレビ番組出演での年収は約7000万円となりました。

②CM出演

過去1年のCM出演は、以下の8本がありました。

  • プロミス
  • 東京ガス
  • ニコレス
  • ラグーナテンボス
  • NazoritAI Pro
  • アサヒ飲料 WONDA
  • Cygames「Shadowverse」
  • Indeed

芸能人にとって大金が舞い込んでくるのがCM出演のギャラです。若手であっても数百万円と言われ、大御所になると億超えも珍しくないようです。

芸能人のギャラの中で最も高額とされているのがCMのギャラです。売れっ子俳優の場合、1クール(3カ月)3000万円を超えることも珍しくありません。

引用:ヒューマンアカデミー

地方CMやwWebCMもあるようなのでギャラは少な目で1000万円で計算してみたいと思います。

8本(CM数)×1000万円(1本あたりの出演料)=8000万円

CM出演での年収は約8000万円となりました。

マヂカルラブリーのラジオ番組出演による収入は?

現在のラジオ番組出演は、レギュラーが1本ありました。

  • マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)

30分ほどのゲストとして呼ばれた場合は1万~3万円。東京のメジャーAMラジオであるニッポン放送、TBS、文化放送であってもこの金額は異なる。

引用:ポストセブン

年間の出演では、48回ほどありそうです。

比較的予算の厳しいラジオ番組ですが、パーソナリティなのでギャラを5万円で計算してみたいと思います。

48回(年間出演数)×5万円(1本あたりの出演料)=240万円

ラジオ番組出演での年収は約240万となりました。

マヂカルラブリーのお笑いライブ出演による収入は?

過去1年のお笑いライブは、以下がありました。

  • 大宮セブンライブ
  • ルミネtheよしもと
  • 幕張ネタ&コーナー『呪』 他

若手であれば1本5000円からスタートし、大御所になれば最高1本5万円くらいになります。

営業ギャラは事務所によっても変わりますし、芸人の格によっても差があります。1回の営業で200万円くらいもらえる芸人もいれば、1回1万円の芸人もいる。

引用:マネーポストWEB

年間の出演では、190回ほど出演がありそうです。

ギャラは3万円で計算してみたいと思います。

190回(年間出演回数)×3万円(1回あたりの出演料)=570万円

お笑いライブ出演での年収は約570万円となりました。

マヂカルラブリーの月収はいくら?

マヂカルラブリーの各収入源を調査してきましたが以下の通り驚きの収入となりました。

テレビ番組出演年収:約7000万円

CM出演年収:約8000万円

ラジオ出演年収:約240万円

お笑いライブ出演年収:約570万円

テレビ出演・をメインにかなりの収入がありますね。

コンビで分割したとしても相当な金額です。

ピンでのお仕事・DVD印税やイベント出演も含めると収入はもう少しプラスになりそうです。

もちろん、予想年収としてお楽しみ下さい!

合計年収:約1億5810万円

1億5810万円 ÷ 12ヶ月 = 1317万円

マヂカルラブリーの月収は約1320万円となりました。

さいごに

今回は「マヂカルラブリーの年収や月収はいくら?収入源や総収入を調査!」について記事を書かせて頂きました。

2021年はM-1バブルに乗ったマヂカルラブリーですが、2022年は実力でお仕事を増やしている印象です。

今後もマヂカルラブリーの活躍が楽しみですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。