スポーツ

中西麻耶(パラ陸上走り幅跳び)の彼氏の存在やセミヌードを調査!

東京パラリンピック女子走り幅跳びでメダル候補として期待されている中西麻耶選手をご存知でしょうか?

パラリンピック3大会出場の陸上の実力はもちろんですが、過去にはセミヌードを披露したことのある美貌の持ち主です。

今回は気になる中西麻耶選手について

・中西麻耶のプロフィール

・中西麻耶の彼氏の存在は?

・中西麻耶のセミヌードを調査!

以上のテーマで記事を書かせて頂きます。

中西麻耶のプロフィール

名前 中西麻耶(なかにしまや)
生年月日 1985年6月3日(36歳:2021年8月現在)
出身 大分県由布市
身長 158cm
出身校 明豊高等学校
所属 阪急交通社
公式HP オフィシャルwebサイト

中西麻耶選手は、高校時代にソフトテニスの選手としてインターハイ及び国民体育大会に出場した実績を持つそうです。もともと、運動能力はかなり高い方のようですね。

高校卒業後に友だちのお父さんが経営している塗装会社にたまたま手伝いに行っていたときに、現場に並べてあった5トンの鉄骨がドミノ倒しのように足に落ちてきて、右足のひざ下を切断する事故にあったそうです。

大手術の後、義足姿で再びテニスコートに立ったようですが現実的に義足でソフトテニスを続けることは難しいと判断して陸上競技に転向されたそうです。

大抵の方であればスポーツ自体を諦める方も多いと思いますが、中西選手はスポーツが本当の生きがいだったのでしょうね。

中西選手が出場した最初の大きな舞台は、07年10月に日本最高峰の障害者スポーツであるジャパンパラリンピックだったようですが、その大会で100メートルと200メートルで日本記録を樹立してしまい、簡単に記録が出てしまう障害者スポーツに魅力を感じなかったそうです。

この時は、自分の凄さに気付かず少しだけ、障害者スポーツを舐めていたのかもしれませんね。しかし、中西選手のすごいところは、すぐに世界を意識したようです。

「日本一になったなら、次は世界を見るべきだよなという気持ちがすぐに沸いてきました」

中西麻耶の戦歴

2008年 北京パラリンピック 100m:6位入賞 200m:4位入賞

2012年 ロンドンパラリンピック出場

2016年 リオデジャネイロパラリンピック 走り幅跳び:4位入賞

2017年 世界パラ陸上ロンドン 走り幅跳び:銅メダル

2018年 アジアパラ大会 走り幅跳び:金メダル

2019年 世界パラ陸上ドバイ 走り幅跳び:金メダル

何と言ってもパラリンピック3大会連続出場は素晴らしい実績です。東京パラリンピックまで含めると4大会連続となります。

2012年頃から結果の出ている走り幅跳びに専念していらっしゃいますが、もちろん東京パラリンピックでも走り幅跳びに出場されます。

何としても東京で悲願のパラリンピックメダルを獲得してほしいですね。

中西麻耶の彼氏の存在は?

中西選手は現在36歳です。結婚を考えるお相手がいても全くおかしくない年齢です。

調査してみましたが彼氏らしき存在は見つかりませんでした。

アスリートや芸能人など有名な方は、彼氏の存在をアピールするような国民性ではないので調査してもわかりにくいのですが、中西選手のSNS上で以前はたまに見かけた「彼氏欲しい」投稿がなくなっているので、いい方がいらっしゃる可能性は高いのではないでしょうか。

パラリンピックが終わったら何らかの発表があるかもしれませんね。

新しい情報が入り次第、追記させて頂きます。

中西麻耶のセミヌードを調査!

中西選手を調査しているとセミヌードの言葉がネットで出てきます。

アスリートとは無縁のようですが、中西選手は2012年にセミヌードカレンダーを発売していらっしゃいます。

若い内に記念で撮影される方もいらっしゃるようですが、中西選手の目的は陸上の活動資金を捻出するためだったようです。

当時は、障害者が海外に拠点を置いて海外のコーチをつけることに対し批判も多く、活動資金の調達にも苦しみ、渡航費用等の不足から2011年の世界選手権には出場できなかったようです。

滞在費のかかる練習は車中泊をしながら練習を続けたりしていたようです。日本は多くのアスリートが活躍する環境が整っていないとよく聞きますが、やはり事実のようですね。

この10年で障害者スポーツに対する理解や、東京パラリンピックの誘致もあり、かなりスポンサーも増えているようですが、当時の中西選手の行動というのは批判を浴びながらも業界に一石を投じたのではないでしょうか。

まとめ

今回は「中西麻耶(パラ陸上走り幅跳び)の彼氏の存在やセミヌードを調査!」について記事を書かせて頂きました。

最後にまとめです。

●中西選手は職場で鉄骨がドミノ倒しのように足に落ちてきて、右足のひざ下を切断する事故にあった

●中西選手は、パラリンピック3大会連続出場のレジェンド

●2012年頃から結果の出ている走り幅跳びに専念

●現在36歳の中西選手ですが彼氏らしき存在は確認できていない

●2012年にセミヌードカレンダーを発売していらっしゃるが陸上の活動資金を捻出するため

中西選手が出場する東京パラリンピック女子走り幅跳び8月28日(土)に開催されます。何としてもメダルを獲得して欲しいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。