YouTube

江頭2:50の年収や月収はどれくらい?収入源や総収入を調査!

10~50代の男女1000人のアンケートで「好きなYouTuberランキング」2年連続1位の『江頭2:50』さん

YouTube開設から登録者100万人への到達は「嵐」「佐藤健」に次いで歴代3位の記録を持ちます。

今回は、江頭2:50さんの年収や収入源について調査しました。

江頭2:50の年収と収入源は?

江頭2:50さんの年収は約4,800万円と考えれられます。

江頭2:50さんの収入源に関しては以下の4つがありそうです。

  1. YouTube広告収入
  2. YouTube広告収入(サブチャンネル)
  3. グッズ売り上げ
  4. 書籍販売

それでは驚きの収入と年収の根拠を調査していきたいと思います。

江頭2:50のYouTubeの広告収入は?

エガちゃんねる

■登録日:2020年1月31日

■投稿数:256本

■登録者数:309万人

■再生回数:462,264,163回

■デイリー再生回数:999,873回

■データ確認日:2022年4月25日

江頭さんのチャンネルの再生回数を紹介させて頂きました。

YouTubeで収益を得るためには、チャンネル登録者数1000人以上、年間再生数4000時間以上というのが最低条件。この条件をクリアしても、広告収入は1再生あたり0.05~0.1円程度だ。

引用:PRESIDENT Online

YouTubeの広告収入は再生数に上記のような単価が影響してきます。単価は、チャンネルの評価・実績・動画時間などでも異なってくるようです。

添付の動画は江頭さんの人気NO.1動画で『カメラの前で初めて歌う!THE BLUE HEARTS「人にやさしく」』ですが再生回数は何と驚異の800万回再生超えです。

江頭さんは、実績もあることから単価を0.1円で計算していきたいと思います。(機材代、編集費用、スタッフ代などの経費を指し引いての利益と考えます。)

チャンネルのデイリー再生回数:999,873回

月間再生回数:29,996,190回

29,996,190回 × 0.1円 = 2,999,619円(月額)

YouTubeでの広告年収は35,995,428となりました。

江頭2:50のYouTubeの広告収入(サブチャンネル)は?

エガちゃんねる 〜替えのパンツ〜

■登録日:2020年2月3日

■投稿数:130本

■登録者数:76.7万人

■再生回数:46,109,327回

■デイリー再生回数:155,371回

■データ確認日:2022年4月25日

江頭さんのサブチャンネルの再生回数を紹介させて頂きました。

添付の動画は江頭さんのサブチャンネル人気NO.1動画で『「エヴァンゲリオン1番クジ」に挑戦!』ですが再生回数は何と驚異の230万回再生超えです。

サブチャンネルとは思えないほどの再生回数ですね。

こちらも単価を0.1円で計算していきたいと思います。(機材代、編集費用、スタッフ代などの経費を指し引いての利益と考えます。)

チャンネルのデイリー再生回数:155,371回

月間再生回数:4,661,130回

4,661,130回 × 0.1円 = 466,113円(月額)

YouTubeでの広告年収は5,593,356となりました。

江頭2:50のグッズ売り上げ収入は?

江頭さんは、アバレルを中心にグッズの販売も手掛けています。

結構、売り切れも多く人気のようですよ!

グッズは多く見積もって広告の約1/5です。海外大物YouTuberとは広告と物販の収益の比がちょうど逆転しています。

引用:ypsilonmagazine

グッズの売り上げは広告収入の1/5と予想が付きそうです。(メインチャンネルで計算)オリジナルブランドなので利益率は高く、50%として計算していきたいと思います。

エガチャンネルの年間広告収入:35,995,428

35,995,428円 ÷ 5 = 7,199,085円

7,199,085円 × 0.5 = 3,599,542円

グッズ売上での年収は3,599,542となりました。

江頭2:50のメディアの出演料収入は?

江頭さんは、テレビのバラエティによく出演していましたが、出演頻度の多かった「めちゃ2イケてるッ!」や「ぷっすま」が終了し、「アメトーーク!」も最近では見かけません。

圧倒的にYouTubeに力を入れている印象ですので今回は、メディア出演料は収入に含んでいません。

江頭2:50の書籍販売の収入は?

江頭さんの1年以内に販売された書籍を調べたところ、1冊販売されていました。

江頭2:50 書籍

  • エガちゃんねる革命   1,650円(税込)

本や音楽などには著作権があります。それらを販売したことによる収益の一部を、版権を有する会社(出版社など)が著作者(著者や作詞・作曲者など)に支払うもの。それが印税です。印税率は著者と出版社の間で決定します。

一般的な印税率の相場は5~10%

引用:風詠社

現在も売れ続けているようですので、YouTubeの登録者の1%である年間30,000冊売れると仮定、自身で書いたものではないので印税は5%で計算してみたいと思います。

1,650円 × 30,000冊 = 49,500,000円

49,500,000円 × 5% = 2,475,000円

書籍販売での年収は2,475,000円となりました。

江頭2:50の月収はいくら?

江頭2:50の各収入源を調査してきましたが以下の通りとなりました。

YouTube広告年収:35,995,428円

YouTube広告年収(サブチャン):5,593,356円

グッズ売上年収:3,599,542円

書籍販売年収:2,475,000円

ネット上では、江頭さんが億を稼いでいるのではと予想している方もいるようです。

今回の試算では、そこまでは行きませんでしたがとんでもなく稼いでいることがわかりました。

テレビ出演時より稼いでいるのかもしれませんね。

年収:47,663,326円

47,663,326円 ÷ 12ヶ月 = 3,971,943円

江頭2:50の月収は約400万円となりました。

まとめ

今回は「江頭2:50の年収や月収はどれくらい?収入源や総収入を調査!」について記事を書かせて頂きました。

江頭さんのキャラクター的にYouTubeとの相性は抜群だったようですね。

これからも楽しい動画を期待したいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。