年収(実業家)

西野亮廣(キングコング)の年収や月収は?収入源や総収入を調査!

キングコングの西野亮廣さんというより、最近は実業家としての活動が多い西野さんですが、オンラインサロンの先駆けとしても大成功しているようですよ。

今回は、気になる西野亮廣さんの年収や収入源について調査しました。

西野亮廣の年収と収入源は?

西野亮廣さんの年収は約5億8800万円と考えれられます。

収入源に関しては以下の5つがありそうです。

  1. YouTube
  2. TV出演
  3. お笑いライブ出演
  4. 書籍販売
  5. オンラインサロン

それでは収入と年収の根拠を調査していきたいと思います!

西野亮廣のYouTubeによる収入は?

一時期に比べると競合が激しくなり、稼ぐのが厳しくなったとされるYouTubeですが、やり方によってはかなりの収入源になっているようです。

①YouTube広告収入

西野亮廣 / Akihiro Nishino

■登録者数:42.1万人(2022年8月27日時点)

チャンネルの登録者数を紹介させて頂きました。

添付の動画は、人気NO.1動画ですが再生回数は何と200万回再生超えです。

YouTubeで収益を得るためには、チャンネル登録者数1000人以上、年間再生数4000時間以上というのが最低条件。この条件をクリアしても、広告収入は1再生あたり0.05~0.1円程度だ。

引用:PRESIDENT Online

YouTubeの広告収入は、1再生あたりの単価が影響してきます。単価は、チャンネルの評価・実績・動画時間などでも異なってくるようです。

実績も考え単価を0.1円で計算していきたいと思います。(機材代、編集費用、スタッフ代などの経費に関してはバラつきがあるため今回の試算から省きます。)

33万回(月間再生数)×0.1円(単価)=3.3万円(月間)

YouTubeでの広告年収は約40万円となりました。

西野亮廣のテレビによる収入は?

多くのメディアが登場したことにより、以前ほどではありませんが今でもテレビの影響力が大きいことに変わりはありません。

テレビ番組出演

過去1年のテレビ出演は、以下のような番組がありました。

特別番組・不定期・ゲスト出演

  • アメトーーク! 芸人BESTトーーク祭り
  • しゃべくり人深イイ 命がけ…高さ90mで働く21歳&芸人キングコング再生企画
  • ダウンタウンDX★
  • あちこちオードリー
  • シューイチ
  • 二軒目どうする?~ツマミのハナシ~西野亮廣と家飲み
  • 華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!
  • 情報ライブ ミヤネ屋 他

1回の出演で3万円から5万円前後とか。 しかし、ゴールデン枠に進出できるようになれば、1度の出演で10万円~20万円のギャラを得られるようになる。

ゴールデンタイムのMCともなれば、1回50万円のギャラも夢ではない。

引用:web-audition

年間の出演では、確認できたものだけでも8回あります。

ギャラに関してはレギュラー・特別番組・ゲスト出演・コンビ出演などの条件で変動はありますが、ここでは平均したギャラで見ていきます。

ギャラは20万円で計算してみたいと思います。

8本(出演本数)×20万円(1回あたりの出演料)=160万円

テレビ番組出演での年収は約160万円となりました。

西野亮廣のお笑いライブ出演による収入は?

キングコングでのお笑いライブ出演を確認しましたが2022年に何と、日本武道館で開催していることがわかりました。

毎週キングコング in 日本武道館 

若手であれば1本5000円からスタートし、大御所になれば最高1本5万円くらいになります。

営業ギャラは事務所によっても変わりますし、芸人の格によっても差があります。1回の営業で200万円くらいもらえる芸人もいれば、1回1万円の芸人もいる。

引用:マネーポストWEB

日本武道館で開催されたライブは、2千円の配信チケットだけで2万4000枚が売れたようです。これだけで4800万円ですからとんでもない売り上げですね。

西野さんはギャラでの収入と考えて200万円で計算してみたいと思います。

1回(出演回数)×200万円(出演料)=200万円

お笑いライブ出演での年収は約200万となりました。

西野亮廣の書籍販売による収入は?

書籍を調べたところ、近年では以下のような絵本がありました。

  • えんとつ町のプペル
  • ほんやのポンチョ
  • チックタック 約束の時計台
  • みにくいマルコ ~えんとつ町に咲いた花~

本や音楽などには著作権があります。それらを販売したことによる収益の一部を、版権を有する会社(出版社など)が著作者(著者や作詞・作曲者など)に支払うもの。それが印税です。印税率は著者と出版社の間で決定します。

一般的な印税率の相場は5~10%

引用:風詠社

 

発売されてしばらく経っていますが絵本は長く売れるものなので、年間1万冊売れていると仮定します。

書籍は「えんとつ町のプペル」の2200円、印税は一般的によく言われている10%で計算してみたいと思います。

2200円(書籍)×1万冊(販売数)=2200万円

2200万円×10%(印税)=220万

書籍販売での年収は約220万円となりました。

西野亮廣のオンラインサロンによる収入は?

西野さんはオンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』を運営していらっしゃいます。

サロンは、月額980円ですが、会員数は5万人のようです。

自身の事務所ですので利益はほぼ100%になるでしょう。

5万人(会員数)×980円(単価)=4900万円(月額)

4900万円×12ヶ月=5億8800万円

オンラインサロンでの年収は約5億8800万となりました。

西野亮廣の月収はいくら?

西野亮廣さんの各収入源を調査してきましたが以下の通り驚きの収入となりました。

YouTube広告年収:約40万円

テレビ番組出演年収:約160万円

お笑いライブ出演年収:約200万円

書籍販売年収:約220万円

オンラインサロン年収:約5億8800万円

オンラインサロンの年収が凄すぎて他の収入が霞んでしまいますね。

過去の書籍・DVD印税やグッズ販売も含めると収入はもう少しプラスになりそうです。

もちろん、予想年収としてお楽しみ下さい!

合計年収:約5億8800万円

5億8800万円 ÷ 12ヶ月 = 4900万円

西野亮廣さんの月収は約4900万円となりました。

さいごに

今回は「西野亮廣(キングコング)の年収や月収は?収入源や総収入を調査!」について記事を書かせて頂きました。

西野さんはお金にはあまり興味がなく、得た収入はどんどん投資していらっしゃるようです。

今後も西野亮廣さんの活躍が楽しみですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。