スポーツ

早藤将太キャディーのTシャツのデザインは?プロフや出身校も調査!

松山英樹がマスターズ優勝した際の早藤将太キャディーの『美しき一礼』が話題になっていますね。

最終18番のピンを返した後に帽子を取り一礼をした動画は既に180万回再生されるほど。とうとう早藤キャディーのTシャツまで販売されたようです。

気になるTシャツのデザインや、早藤キャディーのプロフィールを調べてみました。

早藤将太キャディーのTシャツ

既に話題になっている早藤キャディーのTシャツですがアメリカの「BARSTOOL STORE」というサイトで販売されています。

Tシャツはグリーンで早藤キャディーが一礼する後ろ姿のイラストが描かれています。キャディーは白いつなぎで、手には黄色のフラッグを持っています。

画像を調べたところ、見つけることができました。

マスターズのグリーンジャケットと同色のグリーンがかっこいいですね。

 

早藤将太キャディーの180万回再生『美しき一礼』

 

早藤キャディーは意識してやったことではなく、普段から「礼に始まり礼に終わる」の精神があるこそ自然に出た感謝の意だったのだと思います。

マスターズのグリーンジャケットセレモニーの際は、早藤キャディーが正座している姿がテレビに映し出されていました。

もしかすると早藤キャディーはゴルフと何らかの武道も学んでいらっしゃった!?もしくはご両親や指導者がそのような道の方なのかもしれませんね。

動画を見ると本当に清々しい気持ちになります。

SNSでも多くの称賛の声が多く見られました。

 

早藤将太キャディーのプロフィールや出身校

名前 早藤将太(はやふじしょうた)
生年月日 1997年10月7日
身長 177cm
血液型 A型
出身 東京都世田谷区
出身校 明徳義塾高等学校・東北福祉大学

早藤キャディーは現在、松山選手の専属キャディーとして活動していらっしゃいますが元々はプロゴルファーだったそうです。

13歳から家族の影響でゴルフを始めて名門の明徳義塾・東北福祉大と進み、この時に松山選手の2年後輩だったようです。

インスタグラムの写真などを見ると二人の関係性は抜群に良さそうです。二人で写っている写真の松山選手はあまり見せないお茶目な姿が見ることができます。

早藤キャディーはプロゴルファーとしても期待されていたようですが、そこは厳しい世界です。なかなか結果を出すことができず、2017年からはキャディーとしても活躍を始めたようです。

2019年になり松山選手に誘われて専属のキャディーになったようです。そして2年での松山選手のマスターズ優勝。これ以上ないほどの結果を出されましたね。

早藤将太キャディーは結婚している?彼女は?

早藤キャディーは、現段階では結婚はしていらっしゃらないようです。

彼女がいるのか調査しましたが調べることはできませんでした。現在は松山選手の専属キャディーとして忙しくしていらっしゃるので、彼女の存在はいないかもしれませんね。

しかし、今回のマスターズで松山選手と一緒に時の人になっています。礼儀正しい早藤キャディーですからすぐに彼女もできるでしょう。

松山選手は大学のゴルフ部の後輩と結婚していますし、石川遼選手も中学の同級生と結婚してます。ゴルフ業界の方がアナウンサーアイドルと結婚するようなイメージは、あまりないですね。

早藤キャディーも忙しく活動していらっしゃることを考えると、ゴルフ関係や学校関係の方とお付き合いする可能性が高いかもしれませんね。

新しい情報が入り次第、追記させて頂きます。

おわりに

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shota Hayafuji(@shotahayafuji)がシェアした投稿

日本のゴルフの歴史を変えた松山選手(29)と支えた早藤キャディー(27)。まだまだお若い二人ですから、これから多くの活躍が期待できると思います。

近いところでは東京五輪で二人の姿を見ることができるのはないでしょうか。

今回、早藤将太キャディーのプロフィールなどを調べてみましたが本当に素敵な方だということがわかりました。

ますますファンが増えそうですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。