プロレス団体

多団体戦国時代に突入した女子プロレス団体【人気ランキング2020】

日本のプロレスブームが再燃している中、女子プロレスも活躍の場を増やしている。現にメディアで女子プロレスラーを見かけることが多くなってきた

世界でも女子プロレス団体があるのは日本だけである。その中で現在の日本の女子プロレスは多団体戦国時代に突入している

数ある女子プロレス団体で売上を公表しているところは、ほとんどないためTwitterのフォロワー数などを考慮して女子プロレス団体の人気ランキングを付けてみた。

1位 スターダム

代表者 原田 克彦 (創業者:ロッシー小川)
本社所在地 東京都江東区亀戸
設立 2010年11月2日
主な所属選手 岩谷麻優・中野たむ・渡辺桃・鹿島沙希・ジャングル叫女・ジュリア
Twitterフォロワー 5.5万人
ホームページ スターダム公式サイト

元全女の企画広報部長であったロッシー小川が創業者であり選手のプロデュース力は高く、世界でも注目されている団体である

2019年12月に新日本プロレスを傘下に持つブシロードグループ入りしている。新日本プロレスと同系列になったこともあり2020年1月4日には東京ドームで歴史的な一戦を行っている

過去にはWWEへ移籍した紫雷イオ、カイリ・セインも所属しておりビジュアルが高い選手が多い。選手層が厚く興行数は女子プロレスのトップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

鹿島沙希(kashima_saki)(@kashima_saki_1)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジャングル叫女(@j.kyona)がシェアした投稿

2位 東京女子プロレス

代表者 高木 三四郎
本社所在地 東京都新宿区新宿
設立 2012年
主な所属選手 山下美優・坂崎ユカ・辰巳リカ・万喜なつみ・小橋マリカ
Twitterフォロワー 1.2万人
ホームページ 東京女子プロレス公式サイト

DDTプロレスリング運営の女子プロレス団体

アイドルでも通用するほどのルックスの選手も多く、小橋マリカはギャル雑誌「egg」の専属モデルを務めている

2017年9月よりIT系のサイバーエージェントグループの傘下になったこともありメディアへの露出も積極的。最近ではリモートのサイン会も行っている

 

この投稿をInstagramで見る

 

小橋マリカ《こばまり》(@marika_tjpw)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂崎ユカ sakazaki yuka(@enjoygirl1227)がシェアした投稿

3位 プロレスリングWAVE

代表者 GAMI
本社所在地 東京都中野区本町
設立 2007年
主な所属選手 宮崎 有妃・広田さくら・桜花由美・野崎渚・長浜浩江
Twitterフォロワー 8,124名
ホームページ プロレスリングWAVE公式サイト

お客様に楽しんで頂ける波を集め、見つめ直し、新たな波を起こすことをコンセプトにしているプロレス団体

歴史はあるが所属選手が少な目ではある。キャリアが長い選手、短い選手も存在しており、試合はシリアスだけでなくコミカルやセクシーなものまでこなす。

Regina di WAVE王座は業界でも注目されておりタイトル戦は後楽園ホールで開催されることが多い

 

この投稿をInstagramで見る

 

野崎渚 Nagisa Nozaki(@nagisa_nozaki)がシェアした投稿

4位 PURE-J

代表者 コマンド・ボリショイ
本社所在地 東京都足立区中川
設立 2016年11月
主な所属選手 KAZUKI・Leon・中森華子・勝愛実・ライディーン鋼・マリ卍
Twitterフォロワー 7,578人
ホームページ PURE-J公式サイト

前身団体は25年続いたJWP女子プロレスでありコマンド・ボリショイを中心として旗揚げされた。

JWP女子プロレスの精神である「ピュアハート」とJWPの前身団体「ジャパン女子プロレス」の「J」が由来

主力選手であったコマンド・ボリショイが2019年4月に引退し次の世代への期待が高まる

5位 Marvelous(マーベラスプロレス)

代表者 彩羽 匠(創業者は長与千種)
本社所在地 千葉県船橋市本町
設立 2014年3月22日
主な所属選手 KAORU・渡辺智子・彩羽匠・桃野美桜・門倉凛・響
Twitterフォロワー 6,720人
ホームページ Marvelous公式サイト

レジェンド長与千種が設立した団体

長与千種の指導の下、基礎のしっかりとした選手が多く昔ながらのプロレスを見せてくれます。

エースの彩羽匠はスターダム時代に両国国技館で仙女の里村明衣子と破格の扱いでデビューを行っている。元々が長与千種に憧れ業界に入ったこともあり「Marvelous」旗揚げと同時に移籍を行う

長与千種の人脈もあり他団体での試合にも積極的な団体である

6位 OZアカデミー

代表者 尾崎 まゆみ
本社所在地 東京都新宿区新宿
設立 1998年
主な所属選手 尾崎魔弓・アジャコング・加藤園子・AKINO
Twitterフォロワー 6,342人
ホームページ OZアカデミー公式サイト

現存する女子プロレス団体としては歴史が古く、尾崎魔弓アジャコングの存在は往年のプロレスファンにはたまらない

ヒールユニットである「正危軍」と反勢力との抗争の図式が楽しめる。アイスリボンの雪妃真矢やフリーの安納サオリも「正危軍」の一員である。

 

この投稿をInstagramで見る

 

安納 サオリ(@anou_saori)がシェアした投稿

7位 アイスリボン

代表者 佐藤 肇
本社所在地 神奈川県横須賀市大滝町 (道場のレッスル武闘館は埼玉県蕨市)
設立 2006年
主な所属選手 星ハム子・藤本つかさ・柊くるみ・宮城もち・世羅りさ・藤田あかね
Twitterフォロワー 5,863名
ホームページ アイスリボン公式サイト

全日本女子プロレスやジャパン女子プロレスの系譜には属しておらず独自の路線でファンを獲得している

プロレスサークルをベースに選手を募集しているため、主婦やOL・学生など様々だが、育成能力には定評がある

豊田真奈美が2018年よりスーパーバイザーとして就任していることもあり益々、精力的な活動が期待される。

 

この投稿をInstagramで見る

 

世羅りさ(@sera_risa)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

雪妃 真矢(@mayayukihi)がシェアした投稿

8位 我闘雲舞

代表者 さくら えみ
市ヶ谷チョコレート広場 東京都新宿区市谷田町
設立 2012年
主な所属選手 さくらえみ・帯広さやか・紺乃美鶴・水森由菜・駿河メイ
Twitterフォロワー 4,147人
ホームページ 我闘雲舞公式サイト

プロレスだけでなく、音楽やダンスとも融合した団体。

リング、ロープ、客席もなく、マットが敷かれただけの“道場マッチ”が常に満員札止めの人気。会場に来ているお客さんの笑顔を見ていると選手とお客さんがプロレスを楽しんでいるのがわかる。

9位 アクトレスガールズ

代表者 坂口 敬二
株式会社AWG 東京都江戸川区松島
設立 2015年
主な所属選手 本間多恵・角田奈穂・高瀬みゆき・SAKI・坂本茉莉・清水ひかり
Twitterフォロワー 3,517人
ホームページ アクトレスガールズ公式サイト

コンセプトが女優によるプロレス団体というだけあり、ビジュアルは高い

当初は選手をアクトレスガールズと呼んでいたが2016年、堀田由美子がアドバイザーに就任して他団体参戦時に「女子プロレス本格参戦」と銘打ったり「女子プロレスラー」と名乗ることが増えていった。

過去には絶対的エースであった安納サオリや安納とツートップと言われていた万喜なつみも退団する痛手もあったが、転換期をチャンスにして乗り越えてきている

団体は、BeginingColor’sの2ブランド制だが両方に選手が出場する興行を「ACT」としている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

青野 未来(@miku.08.21)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

桜井まい(@maisakurai914)がシェアした投稿

10位 ワールド女子プロレスディアナ

代表者 井上 京子
本社所在地 神奈川県川崎市川崎区日進町
設立 2010年7月29日
主な所属選手 井上京子・ジャガー横田・伊藤薫・佐藤綾子・梅咲遥・マドレーヌ
Twitterフォロワー 2,804人
ホームページ ワールド女子プロレスディアナ公式サイト

井上京子が代表を務める団体で伊藤薫・佐藤綾子も所属しており全女の血を引き継いでいる

将来を有望視されていた「Sareee」は有望すぎたためスカウトの目に止まりWWEへ挑戦することが決定。新しいファンを獲得していくためにも若い選手の獲得に力を入れてほしいところ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sareee(@sareee_thesungod)がシェアした投稿

ランク外 LLPW-X

代表者 神取 忍
本社所在地 東京都豊島区南大塚
設立 2002年8月28日
主な所属選手 神取忍・井上貴子・遠藤美月・沖野小百合・アイガー
Twitterフォロワー 無し
ホームページ LLPW-X公式サイト

神取忍井上貴子がいるだけで客が呼べる

Twitterを開設していないため、ランク外としていますがジャパン女子の流れを組む歴史ある団体である

神取忍は総合格闘技RIZINへの挑戦も表明するなど話題に事欠かない。しかし、ディアナ同様で団体の存続のためにも若い選手を育てていく必要がある。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKACO INOUE(@takaco_inoue)がシェアした投稿

最後に

他にも人気のある女子プロレス団体はたくさんあるので他の機会に紹介させて頂きたい

日本の女子プロレスラーのレベルは高く世界最高峰のプロレス団体であるWWEも日本人の選手獲得に力を入れている。アメリカで第2のASUKAが誕生する日は遠くないだろう

先日、日本女子プロレス界の中で悲しい出来事がありました。私では何もすることができませんが女子プロレスを少しでも応援できればと考えてこの記事を書かせて頂きました。

女子プロレスの観戦もしばらく行けていませんでしたので、コロナが収束したら観戦に行きたいと考えています。

日本女子プロレス団体を応援しています。

 

ABOUT ME
ねこマスク
ねこマスク
都内在住のパパリーマンです。普段の気になること、使ってみた商品レビュー、お役立ち情報、ブログ運営について語ります。 ご質問は、お気軽にお問合せ下さい。