エンタメ

前澤友作のフォロワー全員お金配りはいつ?金額はいくら?条件は?

前澤友作さんのファロワー全員お金配りが本当に近づいてきたようです。

聞いたこともないような楽しみな企画ですが、詳細が気になりますね。

今回の記事では

・前澤友作のフォロワー全員お金配りはいつ?

・お金配りの条件は?

・前澤友作のお金配りの金額は?

 

以上のテーマで記事を書かせて頂きます。

前澤友作のフォロワー全員お金配りとは?

2021年に突如発表された「前澤友作フォロワー全員お金配り」

富を得た方がよく寄付をするのは耳にしますが、前澤さんのように多くの一般の方にお金を配った方は過去にもいないと思います。

前澤さんのお金配りの最初は、お年玉企画でTwitterのフォロワーに対して抽選で100名に100万円をプレゼントからスタートでした。

前澤さんは何のために、多くのお金を配っているのでしょうか?

「民間主導の富の再分配」をもっと盛り上げ「寄付が当たり前の世の中にしたい」と思っています。

中略

個人から個人への感情の伴った富の再分配が「寄付」として行き届くようになり、それが当たり前の世の中になっていくことで、一人でも多くの人が救われ、一人でも多くの人が挑戦に挑むことができ、一人でも多くの人が夢を叶えることができるような社会になると素敵だなと思います。

引用:前澤友作note

前澤さんは、どんなに批判されてもこの考えは一貫しています。

「多くの人が夢を叶えることができるような社会」これが少しずつでも実現するようになったらどんなに素晴らしいことでしょう。

前澤さんは本気でそれを考えているのだと思います。

前澤友作のフォロワー全員お金配りはいつ?


前澤さんのフォロワー全員お金配りがいつなのか正式には公表されていません。

わかっていることは年内に実行するということです。他、前澤さんの行動や企画の内容含めて予測していきましょう。

・5月14日 お金贈りのためのアプリを開発中

・お金配りはフォロワー約1,000万人が対象

・ロシアで6月中旬から約100日間におよぶ宇宙飛行士訓練を行う

・12月8日にISS向けて出発

今までにない、大きな企画になります。

約1,000万人の方に対して、不正対応・口座確認・振込などの対応が発生してきます。

もちろん前澤さん本人がやるわけではないと思いますが、実施期間は最低でも2週間~1ヶ月ほどの対応が必要になってくるのではないかと思います。

もちろん、前澤さんがいなくてもできるかもしれませんが、この大きな企画に前澤さんもお金を出すだけでなく何らかで絡んでくるはずです。

話題をさらわれてしまうオリンピック・パラリンピック期間である7/23~9/5は避ける可能性が高いと思われます。

それらを考えるとロシアから帰ってきた10月上旬が濃厚でないでしょうか。

既にアプリがほぼ出来上がっていて6月上旬に開始するというパターンも考えられますが、「アプリ開発中」のツィートをした理由は、ロシアに行く前にフォロワーに対して「忘れてないので少しお待ちくださいね」というメッセージなのかもしれません。

前澤友作のフォロワー全員お金配りの条件は?

お金配りの条件がどのようになるか気になりますね。

➀前澤友作のフォロワーであること

➁お金が欲しく、期限内に振込口座を伝えることができる方

③重複応募禁止

④国内外関係なし?

⑤フォロワー数ゼロ、ツィート無しでも可能

⑥過去の当選者も可能?

フォロワー全員お金配りの条件はまだ発表されていません。

➀のフォロワーは最低条件ですが➁~⑥に関しては過去のお金配りの条件を考慮した上で、こうなるだろうというものを書いています。

③の重複応募はバレたら対象外になると思いますので注意が必要になってくると思います。

⑥の過去当選者がどうなるか不明です。しかし選別が難しくなるので、今回は対象者になるような気がします。

前澤友作のフォロワー全員お金配りの金額は?

前澤さんのフォロワーは1,000万人です。

アカウントを複数持っている方、応募をされない方を考えると恐らく半分の500万人ぐらいになるのではないでしょうか。

一人に配る金額により前澤さんの必要資金を挙げてみました。

一人 10万円の場合・・・5,000億円 必要

一人 5万円の場合・・・2,500億円 必要

一人 3万円の場合・・・1,500億円 必要

一人 2万円の場合・・・1,000億円 必要

一人 1万円の場合・・・500億円 必要

一人 5千円の場合・・・250億円 必要

これまで前澤さんが配ってきた金額はトータルで約30億円、一番多く配布した企画は2020年のお年玉企画で100万円を1,000人に配布で10億円です。

前澤さんの総資産は約2,000億円とも3,000憶円とも噂されています。

しかし、前澤さんがYouTubeデビューした際にヤフーに19%の株を売却して1,000億円の振り込みがあったと報告されています。

株の変動があったにしても残り81%あるのであれば当時、5,000億円はあったことになります。それにしても想像もつかないような金額ですね。

これらのことを踏まえて、お金配りの金額を予想してみましょう。

国から配布された特別給付金は1人10万円でした。前澤さんもここは意識されるかもしれませんが、総額5,000億円必要になるので現実的ではないように思います。

恐らく一人に対して1~3万円の間になるのではないかと予測します。さすがに千円単位だとちょっとインパクトが弱いように思います。

一番可能性が高いのは一人に対して2万円総額1,000億円ぐらいになるのではないでしょうか。

外れてもご容赦ください。

まとめ

今回は、「前澤友作のフォロワー全員お金配りはいつ?金額はいくら?条件は?」と題して記事を書かせて頂きました。

最後にまとめです。

  • 前澤さんがお金配りをするのは「多くの人が夢を叶えることができるような社会」を作るため
  • フォロワー全員お金配りの時期はロシア行き、オリンピックを避けた10月上旬と予測
  • 対象者の条件は従来のお金配りと大きく差はないが、過去の当選者が対象になるのかは不明
  • 金額は、前澤さんの資産や過去の企画を踏まえて一人1~3万円を予測

私自身も前澤さんのTwitterはフォローしていますので、今回の企画は注意してみています。

多くの方がフォローしていると思いますので正式発表される日を楽しみに待ちたいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。