トレンド

加藤歩(ザブングル)が取得した消防設備士の難易度や収入は?副業可能?

元ザブングルの加藤歩さんが芸人とは別に消防設備士の資格を取得して副業として収入を得ていると明かしました。

あまり聞きなれない資格ですが、国家資格である消防設備士の難易度収入はどれぐらいなのか?副業として可能な資格なのか?気になりましたので調査しました。

加藤歩が消防設備士を取得した経緯

ザブングルとしての全盛期収入は月収100万円あったようです。上はいくらでもいると思いますが、それなりの収入を得ていたこともあり11年に世田谷区で6,800万円の一軒家を購入しています。

順調に仕事が増えていけば何の問題もなかったのでしょうけど、ザブングルの露出は減り、テレビで「最近見ないなぁ」と感じていました。

現実は厳しく仕事の減少闇営業問題で謹慎コロナ禍と悪いことが続き、収入が減り続けたようです。それでもローンの支払いがなくなるわけではありません。

加藤さんはその頃、TV番組出演で知った消防設備士に興味を持ち、取得することを決めたそうです。20年11月に無事、試験に合格して現在は消防設備の点検とピン芸人の二足のわらじで収入を得ているようです。

もちろん加藤さんも本来であれば芸人1本でいきたいところでしょうが、マイホームのローン支払い、家族を守るために確実な収入を得たいと考えたのでしょうね。

消防設備士の難易度

加藤さんは猛勉強の末に20年の11月に国家資格である消防設備士に合格しています。加藤さんがTV番組出演で資格に興味を持ったのが4月ですから7ヶ月の勉強期間だったのではないでしょうか。

難易度や種類を調べてみました。

乙種:受験資格なしで誰でも受験可能。消防用設備等の整備、点検を行うことができる。

甲種:受験資格が必要で消防用設備等又は特殊消防用設備等の工事、整備、点検ができる。

転職に有利になってくるのは甲種になるのですが加藤さんは乙種を取得しています。

合格率は乙種で30%前後甲種で40%前後となっているようで国家資格の中では比較的低めの難易度のようです。

勉強期間ですが、1日にどれぐらい勉強に使えるかにもよりますが、参考としては3~6ヶ月は準備として必要なようです。

加藤さんは、7ヶ月ほどで合格していますが、謹慎やコロナ禍でそれなりに勉強する時間はあったのかもしれません。ちなみに加藤さんは偏差値43~49の名古屋商科大学を卒業しています。一つの参考にはなるのではないでしょうか。

消防設備士の収入

消防設備士の年収は350~700万円ほど稼げるようです。

当然、甲種の方が多く稼げますし、転職にも有利になります。消防設備は、簡単になくなるものではありませんので今後も需要は望めるのではないでしょうか。

加藤さんが魅力を感じたのもわからないでもないですね。収入ももちろんですが加藤さんはがもっと魅力を感じたのは副業として働くことができるからではないでしょうか。

加藤さんは芸人が本業ですので、空いた時間を有効に使いたかったはずです。

消防設備士は副業として可能な資格?

求人を調べてみますと消防設備士は求人によっては日給、時給での勤務形態も可能なようです。日給は1~2万円になるところもあるようで、なかなか魅力ですね。

加藤さんも週3、4は設備士として勤務しているようで、収入の面ではもしかしたら設備士の方が稼いでいるのかもしれませんね。

おわりに

新型コロナウィスルの影響もあり、働き方が大きく変わりつつあります。

そういった中で副業は注目され、よく検索されるキーワードにもなっています。消防設備士も副業として転職として注目されている資格なので、今後は受験者が増える可能性があります。

元ザブングルの加藤さんも設備士の資格のおかげで生活の基盤はできているようです。ただ本人としても本来は芸人1本で生活できるのが理想と思いますので再度、芸人として再ブレイクする日がくるといいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ザブングルの解散理由や次の仕事は?ライブはもう見れない?お笑いコンビのザブングルが解散することが発表されました。 所属するワタナベエンターテインメントの発表によると松尾さんは3月31日を...

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ねこマスク
ねこマスク
都内在住のパパリーマンです。普段の気になること、使ってみた商品レビュー、お役立ち情報、ブログ運営について語ります。 ご質問は、お気軽にお問合せ下さい。