スポーツ

カート・スズキ(エンゼルス)のプロフィールや年俸は?家族は?

エンゼルスの大谷翔平投手の新女房役であるカート・スズキ捕手が「ボールを受けるのが楽しみだし、ワクワクしているよ」とコメントしたことで話題になっています。

日本での知名度は決して高くないカート捕手ですが日系3世ということもあり、日本とも関係が深そうです。

気になるカート捕手のプロフィール年俸家族のことも調査してみました。

カート・スズキのプロフィール

名前 カート・スズキ(日本名:鈴木清)
国籍 アメリカ合衆国
生年月日 1983年10月4日
身長 180.3cm
体重 95.3kg
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手

カート・スズキ捕手は日系3世祖父母が愛知県名古屋市出身のようです。名前にスズキが付いているので予測は付きますが日本とも関係が深そうですね。

イチローと同じ苗字ですので、もう少し注目を浴びてもよかったような気もします。

左上腕には漢字で「鈴木」と入れ墨を入れているそうです。日本ではあまりいい印象を持たれない入れ墨ですが、アメリカ人であるカート捕手の入れ墨は日本も大事にしているんだなという印象を受けます。

2008年のレッドソックスとアスレチックスの開幕ゲームが日本で開催された際にはカート捕手も来日しており、その際に名古屋の祖父母を訪ねているようです。

何故、日本で開幕ゲーム?と思われた方もいるかもしれません。レッドソックスのピッチャーは松坂大輔投手なのです。

もちろん松坂投手目当てのファンが圧倒的に多かったと思いますが、アスレチックスのカート捕手も日系人ということもあり、ひと際大きな応援があったようです。少しうれしくなるニュースですね。

カート・スズキのメジャーリーグ成績

MLB:14年 打撃成績 1347安打 133本塁打 .259打率
捕手守備 .994

2004年MLBドラフト2巡目でアスレチックスから指名を受けプロ入り、現在37歳ベテラン捕手です。

ツインズ時代の14年にオールスター戦に選出され、19年はナショナルズの世界一に貢献しています。

近年は、年齢的なものもあり成績が落ちつつあり、エンゼルスとの契約は単年契約となっています。厳しい世界なので仕方はありませんが、今年活躍して来年も契約を勝ち取ってほしいところです。

打者として長きに渡り結果を残していますが、捕手としても評価の高い選手です。今期は大谷投手の女房役でテレビで見る機会も増えてくるのではないでしょうか。間違いなく日本での知名度は上がることでしょう。

カート・スズキの年俸

2021年 $1,500,000 ロサンゼルス・エンゼルス

カート捕手は年齢的なもの、成績の低下もありエンゼルスとは単年契約になっています。日本円にすると約1億6,000万円です。

この金額は日本プロ野球で現役バリバリのソフトバンク:甲斐拓也(捕手)西武:森友哉(捕手)と近い年俸になります。

2014年のツインズ時代は2年で総額1,200万ドル(日本円:約12憶8,000万円)の自己最高の年俸を記録しています。

日本プロ野球トップの選手の田中将大投手で9億円菅野智投手で8億円ですがメジャーリーグのトップは40憶円を超えています。メジャーリーグの年俸が破格なことがわかります。

カート・スズキの家族

カート捕手は2007年に結婚しています。奥様はレニーさん。大学時代にはバレーボールをしていてカリフォルニア州立大学のイベントでカート捕手を知り合ったようです。

金色の髪が素敵な奥様ですね。レニーさんは初めてのお付き合いがカート捕手だったようなので、きっとカート捕手からアプローチをかけたのではないでしょうか。

現在は3人のお子様と仲良く暮らしていらっしゃいます。

カート捕手とレニーさんは、慈善活動も積極的にやっているようで慢性疾患と腎臓病の科学的研究を支援することを目的とした非営利団体であるカート鈴木家族財団を設立しているようです。

慈善活動はやりたいと考えていてもなかなか実行に移せる方は少ないと思います。カート捕手は年間通して移動も多いメジャーリーガーです。レニーさんもカート捕手を支え3人のお子さんを育てている本当に忙しい日々を過ごしていらっしゃると思います。このような活動をしていらっしゃることは人としても本当に素晴らしい方ですね。

おわりに

カート・スズキ捕手のことを今回、調査してみましたが選手としても一流で、人柄も素晴らしいことがわかりました。

また、祖父母の故郷である日本を大事にしているため、日本人のメジャーリーガーには特別な思いで接しているようです。

日本人としては、かなり親近感がわくと思います。

大谷翔平投手と一緒にカート捕手がニュースで取り上げられる日は近そうです。

スポーツニュースを要チェックです!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

ABOUT ME
ねこマスク
ねこマスク
都内在住のパパリーマンが気になったこと、使った商品レビュー、お役立ち情報などをブログで書いています。 ご質問は、お気軽にお問合せ下さい。