YouTube

バッドボーイズ佐田の日産ローレルとは?仕様や価格を調査!!

3月4日のアメトーーク旧車芸人に出たバットボーイズの佐田総長の日産ローレルを御存知でしょうか?

佐田総長のYouTubeでも度々出てくるこの旧車は知る人ぞ知る1976年式の通称ブタケツローレルです。

ネット上では「かっこよすぎる!」「エンブレムシブいねぇ~」とコメントが寄せられています。

若い世代の方は見たことさえないかもしれないブタケツローレルは一体どんな車なのでしょうか?

旧車と中古車の区別

車に興味のない方からすると旧車中古車の区別がつかないかもしれません。

〈中古車〉

新車購入した車を再び売りに出したり、すでに再購入された車をいいます。つまり一度、名義がついたものを別の名義にしたもの。

〈旧車〉

製造から何十年も経過した自動車や二輪車のことを、旧車と呼ぶことが多い。但し人により年式などの定義は異なる。

アメトーーク旧車芸人では22年間乗っている出川哲郎さんのポルシェが平成物ということもあり旧車ではなく、中古車扱いされて笑われていました。

大事に乗っていらっしゃって、歴史もある車ですが平成物ではさすがに旧車の位置づけにはならないような気がします。

旧車のメリットとデメリット

  • とにかく渋い、新しい時代の車にはないカッコよさがある
  • 注目を浴びる(特にオジサマにはたまらない)
  • 人と被ることが少なく優越感に浸れる
  • 愛着が湧く
  • 希少価値が高いため価値は上がっていくことが多い
  • 程度にもよるが故障が多い
  • 修理の交換パーツがなかなか手に入らない
  • 旧車に慣れた販売店や整備工場を知っておく必要がある
  • 空調がかなり弱い
  • 燃費が悪い

新車や年式の新しい中古車と比較すると維持費がかなり高くなるでしょう

劣化盗難対策を考えればガレージも必要です。それなりに車にお金をつぎ込む余裕がないと維持は難しいかもしれません。

つまり価値がわかる人でないと手を出してはいけないのが旧車です!

バッドボーイズ佐田総長の日産ローレル

車種 日産ローレル C130型系(通称ブタケツローレル)
年式 1976年
ボディタイプ 2ドアハードトップ
変速機 5速 / 4速MT
エンジン 6気筒 2,000cc

※正式な仕様までは動画に出ていませんので間違えていましたら申し訳ございません。

45年前の車ですが、きれいに乗っていらっしゃるのは流石です。佐田総長がYouTubeの中でこれだけ完全系で存在するのは日本に10台ぐらいと言っていましたが頷けます。

暴走族に好まれるため、改造されて完全系があまり存在しないようです。

ライバルといっていいのかわかりませんが、トヨタのダルマセリカと比較されることが多かった車と認識しています。

しかし、かっこよすぎますね。合わせてYouTubeも見て頂けるとそのカッコよさがわかると思います。

街で見かけたら間違いなく私は凝視してしまいます。

気になるお値段ですがローレルの中でも特に人気がありプレミアが付いている型です。200~400万円が市場価格のようです。佐田さんが乗っているローレルはかなり程度がいいため400万円ぐらだと予想します。

【追記】

購入したのは名古屋のロッキーオートですが最初の提示金額は430万円だったようです。

しかし、佐田総長が値切りに値切って最終的に200万円で購入したようです。

最後に

 

私も過去、マツダRX-7(1980年式)に乗っていたことがあります。

一応、旧車の位置づけになるようです。燃費は4km/L、エアコン効かない、エンジンがたまに止まり、押しがけをやることもありました。

押しがけなんて知らない人がほとんどですよね。人に車を押してもらい勢いをつけてギアを2速あたりに入れてエンジンをかけるのです。

とにかくお金と手間のかかる車でしたが思い入れが強く、手放してからも気になったりしていました。

佐田総長のブタケツローレルをテレビで見て久々に旧車の良さを思い出しました。

今は簡単に旧車を買える状況ではありませんが、佐田総長のYouTubeを見て昔を思い出しながら楽しみたいなと思っています。

 

藤森慎吾が買ったホンダのヨンフォアはどんなバイク?価格は?藤森慎吾さんが購入したホンダのCB400Four(ヨンフォア)とはどんなバイクなのか?何故ヨンフォアを買ったのか?気になる購入価格はいくらなのか?などを調査しました。...
佐田総長(バッドボーイズ)のヤマハXJはどんなバイク?価格は?中古車市場から消えた旧車バイクがあります。 そのバイクはヤマハXJ400です。 何故、中古車市場から消えたのか?コロナ禍の影...